DNAを操る分子たち ~エピジェネティクスという不思議な世界 (知りたい!サイエンス)

  • 21人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 武村政春
  • 技術評論社 (2012年2月17日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784774149981

DNAを操る分子たち ~エピジェネティクスという不思議な世界 (知りたい!サイエンス)の感想・レビュー・書評

全1件中 1 - 1件を表示

武村政春の作品一覧

武村政春の作品ランキング・新刊情報

DNAを操る分子たち ~エピジェネティクスという不思議な世界 (知りたい!サイエンス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

DNAを操る分子たち ~エピジェネティクスという不思議な世界 (知りたい!サイエンス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

DNAを操る分子たち ~エピジェネティクスという不思議な世界 (知りたい!サイエンス)を本棚に「積読」で登録しているひと

DNAを操る分子たち ~エピジェネティクスという不思議な世界 (知りたい!サイエンス)の作品紹介

何十兆とある細胞に備わるDNA-。すべて同じDNAのはずなのに、どうしてある細胞は神経となり、ある細胞は皮膚になったりするのか?最近話題の「万能細胞」はなぜ万能であり、僕らの体の細胞そのものはなぜ万能ではないのか?そこにはDNAだけでは語りきれない、謎めいた「何か」の存在がある。「エピジェネティクス」と呼ばれる不思議で魅惑的な世界。

DNAを操る分子たち ~エピジェネティクスという不思議な世界 (知りたい!サイエンス)はこんな本です

DNAを操る分子たち ~エピジェネティクスという不思議な世界 (知りたい!サイエンス)のKindle版

ツイートする