複合材料が一番わかる (しくみ図解)

  • 19人登録
  • 3.20評価
    • (0)
    • (2)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 常深信彦
  • 技術評論社 (2013年2月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784774155418

複合材料が一番わかる (しくみ図解)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 第1章 複合材料入門
    第2章 複合材料に使われる材料
    第3章 複合材料の成形法
    第4章 複合材料の用途
    第5章 複合材料のLCA
    第6章 これからの複合材料

    メモ
    ガラス繊維の製法
    ・溶融→収束

    プリプレグの種類
    ・UDプリプレグ、クロスプリプレグ、金属プリプレグ、パイロフィル(CFクロスにアクリル樹脂を含浸)

    成形法
    ・接触圧成形法(開放型成形)
    →ハンドレイアップ成形(HLU)
    →スプレーアップ成形(SPU)

    ・連続成形法
    →フィラメントワインディング成形(FW)
    →引抜成形(プルトルージョン)
    →シートモールディングコンパウンド成形(SMC)

    ・高圧成形法(圧縮成形)
    →シックモールディングコンパウンド成形(TMC)
    →バルクモールディングコンパウンド成形法(BMC)
    →スタンパブルシート成形法

    ・低圧成形法
    →オートクレーブ成形
    →レジントラスファーモールディング成形(RTM)

    ・射出成形

    量産技術
    ・ダイレクトコンソリデーション
    ・マトリクスの熱可塑性樹脂化

  • 複合材料について確かにわかりやすく書かれている。
    初心者的な意味合いでも専門用語を後で勉強する形で読み流せるので内容はつかめてくる。
    それぞれの材料に関しての作り方だとか実際のへ応用の仕方とかも現時点で書かれており興味深かった。

全2件中 1 - 2件を表示

複合材料が一番わかる (しくみ図解)はこんな本です

ツイートする