電池のすべてが一番わかる (しくみ図解)

  • 16人登録
  • 4.00評価
    • (1)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 福田京平
  • 技術評論社 (2013年9月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784774159812

電池のすべてが一番わかる (しくみ図解)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 同シリーズのに「電池がいちばんわかる本」があるが、本書は異なる著者である。ただし、出版年の数年の差の内容を埋めて、電池についてまとめている本だと思った。また前著に比べて、比較的平易に書かれているのが読みやすかった。

    内容は、電気の基本、電池の化学的な仕組み・歴史などを紹介し、一次電池、二次電池、燃料電池、太陽電池、電気自動車の電池に分けて、それぞれの電池の特徴を紹介している。わかりやすい説明だと思う。

    数年たてば、エネルギー密度が高くなってコストが下がり、ますます電池の重要性が増すと思えた。

  • 和図書 572.1/F74
    資料ID 2013103283

全2件中 1 - 2件を表示

電池のすべてが一番わかる (しくみ図解)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

電池のすべてが一番わかる (しくみ図解)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

電池のすべてが一番わかる (しくみ図解)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

電池のすべてが一番わかる (しくみ図解)を本棚に「積読」で登録しているひと

電池のすべてが一番わかる (しくみ図解)はこんな本です

電池のすべてが一番わかる (しくみ図解)のKindle版

ツイートする