システムインテグレーション再生の戦略 ~いまSIerは何を考え、どう行動すればいいのか?

  • 88人登録
  • 3.48評価
    • (3)
    • (8)
    • (7)
    • (2)
    • (1)
  • 9レビュー
  • 技術評論社 (2016年1月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784774178721

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
リンダ グラット...
佐々木 圭一
デール カーネギ...
伊賀 泰代
エリック・リース
有効な右矢印 無効な右矢印

システムインテグレーション再生の戦略 ~いまSIerは何を考え、どう行動すればいいのか?の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 今後のシステムインテグレーションについての話。
    クラウドを使ったシステムが一般的になっているのに関連して、人月を前提とした収益構造に意味がなくなっているとのことだ。まあ、クラウドぐらい使いこなせなきゃいけなくなるんだろうなと思う。
    ちょっと驚いたのが、米国のITエンジニアの7割がユーザー企業に属しているという話。それにたいして、日本はITエンジニアの7割がSI事業者やITベンダーに属しているらしい。そんな違いがあったのかと。
    オフショア開発も、少なくとも現地(ベトナムとかミャンマーとか)の人からすると日本の製品の開発は割にあわなくなっているらしい。うちの会社でも、ベトナムの子会社を引き払ったらしいし、どこもうまくいってないんだろうなと思う。
    うまく新規事業を作れればいいのだけど、うちの会社じゃ当分むりだろうなとこの本を読んで思った。

  • Z4

  • 10/12

  • 前半のほうの、SIビジネスの現状分析と問題提起の章は、結構な問題作ではないか。SI業界の人からすると反論がある記述がいくつかあるし、乱暴な言い切りも多いように思う。
    ただし後半の、新しいSIビジネスの方向性や3カテゴリ9パターンのビジネスモデルは、これからの事業計画のヒントとして良い提案だと思う。クラウド活用とか自動化が進むとか、普通に誰もがそう考えていることではあるが、実際の企業事例紹介をみながらどう実践するのかを考えられるように書かれている。

  • SIerの業務内容を具体的にイメージしたい方・業界の課題を理解したい方に是非おすすめしたい一冊。
    書いてあることは著者の前作と大きく変わるわけではないが、実際にSIerの業務に携わったことがない人がその業務内容を具体的にイメージするのに役に立つでしょう。

  • SIビジネスが今後どのように変貌していくべきか道標となる気がした。新規事業をやってるつもりでも新規事業計画を作ってるだけかもしれないというのはハッとした。
    新規事業を行うには自分のまわりではなかなかにハードルが高い状況ではあるものの、日々の業務を着実に実施しつつ、来るべき日に備えて準備を進めていきたい。

  • 20160420読了
    SIビジネスの現状と、ポストSIビジネスの戦略。新しい取り組みをしている会社の事例とか。
    最近のSI業界のトレンドとかを知るにはいい本だと思う。

  •  SIビジネスの現状と展望をおさらいするところから始まり、テクノロジーのトレンドを押さえたところで、いよいよシステムインテグレーション崩壊後のSIerはどうやって生き抜いて行けば良いのかに迫る。
     ここでは三つの戦略と九つのシナリオが実例を交えてとても分かりやすく説明されているが、規模の小さなSIerの場合はビジネス同期化戦略として挙げられている 内製化支援、シチズンデベロッパー、アジャイル型請負開発が、もっとも現実的に思うし、実際にうちでも既に少しではあるが行っていたりします。
     成功事例などから読み取れることは自分たちの売りを端的に表現してのマーケティング活動が成功の鍵といえるようです。それから、ITを活用したビジネスでの目の付け所はIoTに限らずデジタライゼーションされるリアルですが、デジタルだけに着目するのではなくリアルにフィードバックすることが重要。
     他にも悩ましいプライシングの問題や陥り易い失敗コースなどがとても分かり易く網羅されていてとても勉強になりました。

  • 興味深い考察。頭の整理にとっても良い。

全9件中 1 - 9件を表示

システムインテグレーション再生の戦略 ~いまSIerは何を考え、どう行動すればいいのか?を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

システムインテグレーション再生の戦略 ~いまSIerは何を考え、どう行動すればいいのか?を本棚に「積読」で登録しているひと

システムインテグレーション再生の戦略 ~いまSIerは何を考え、どう行動すればいいのか?の作品紹介

人月を前提として収益構造はもはや限界。そんな時代に生き抜くための3つの戦略と9つのシナリオを解説。

システムインテグレーション再生の戦略 ~いまSIerは何を考え、どう行動すればいいのか?はこんな本です

システムインテグレーション再生の戦略 ~いまSIerは何を考え、どう行動すればいいのか?のKindle版

ツイートする