Facebookを「最強の営業ツール」に変える本

  • 41人登録
  • 3.33評価
    • (1)
    • (3)
    • (3)
    • (2)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 坂本翔
  • 技術評論社 (2016年2月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (304ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784774179155

Facebookを「最強の営業ツール」に変える本の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 【No.12】「飲食店は、ランチではなく”ディナー”、士業やコンサルタントは、セミナーではなく”顧問契約”が売りたいもの(バックエンド商品)」「見込み客の心に残る引っ掛かりをなるべく多く用意する」「現実世界で出会った人とは、必ず友達になるクセをつける」「”金曜日の夜””土曜日””日曜日”は、他の曜日に比べると投稿する人が増えるので、ニュースフィード上が混雑する」「何の前触れもなく急に宣伝するのではなく、その宣伝投稿に至るまでの”プロセスを見せる”」「宣伝系の投稿のみになってしまうと、ファンや友達は離れていきます」「1つのアカウントの中で、仕事の話もありながら、日常投稿で人間味を見せるからこそ、”販売”につなげることができる」「プロセスを見せる間接的な宣伝投稿があってこそ、直接的な宣伝投稿は本来の力を発揮する」

  • 673.3||Sa

  • facebookの使い方のネタ本。以下抜粋
    ------------------------/
    ・そのニーズが発生した時に、見込み客の中で一番に思い浮かぶ会社やお店、サービスが勝つ
    ・フロントエンド(売りたいものを売るためのもの)としての活用に適しているのが、イベント
    ・プロフィールは200~400文字以内でおさめる

    ①直接的な宣伝投稿
    ②関節的な宣伝投稿
    ③情報提供型投稿
    ④日常投稿

  • ・プロフィール欄 重要
    -客観的な視点で伝える
    -実績を具体的な数字で表現
    -半年に1回は見直す
    -話の落差でストーリー性を出す
    -写真で個性を!
    -写真は背景色と服の色に気を配る

    ・明らかな宣伝よりも感想を伝えて見たい!と思わせる
    ×「~の動画です!是非見てください!!」
    ○「この動画、すごく勉強になりました!」

    ・投稿タイミングは21時~22時

    ・前の投稿でいいね!してくれると次の投稿が表示されやすくなる。重要な投稿の前にいいねを集められる軽いネタを!

全5件中 1 - 5件を表示

坂本翔の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
伊賀 泰代
有効な右矢印 無効な右矢印

Facebookを「最強の営業ツール」に変える本を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ツイートする