ビッグデータを支える技術―刻々とデータが脈打つ自動化の世界 (WEB+DB PRESS plus)

  • 40人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 西田圭介
  • 技術評論社 (2017年9月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (304ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784774192253

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
エリック・リース
ジェームス W....
有効な右矢印 無効な右矢印

ビッグデータを支える技術―刻々とデータが脈打つ自動化の世界 (WEB+DB PRESS plus)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ‪MapReduceとHadoopでビッグデータの知識が止まっている自分でも(もちろん全てを理解できたわけではないが)読める分かりやすさ。メッセージ配送とストレージを扱った第4章が特に面白かった。第5章のワークフローの話も合わせてMQって当たり前に使ってるけど信頼性を考えると奥が深い。‬

  • 請求記号 007.6/N 81

  • ビッグデータというバズワードが一通り試されたあとの、実際のシステム構成の説明本。

    社会や会社トレンドや、分析技術にはページが割かれておらず、
    必要とされるシステムの概念知識が全体観を持って説明されている。

    現在はAIにブームは移ってきているけれど、それを支えているのはこうしたインフラ技術によるものなので、運用していく上ではきちんと知っておきたいことが書かれていた。

    ただし分析組織やリアルタイムなデータプロダクトに関する説明はないので、これだけでデータサイエンスやMLエンジニアリング組織をつくる知識がつくかというとちょっと足りないかも。

全3件中 1 - 3件を表示

ビッグデータを支える技術―刻々とデータが脈打つ自動化の世界 (WEB+DB PRESS plus)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ビッグデータを支える技術―刻々とデータが脈打つ自動化の世界 (WEB+DB PRESS plus)を本棚に「積読」で登録しているひと

ビッグデータを支える技術―刻々とデータが脈打つ自動化の世界 (WEB+DB PRESS plus)はこんな本です

ツイートする