したのどうぶつえん

  • 133人登録
  • 3.69評価
    • (9)
    • (11)
    • (13)
    • (2)
    • (1)
  • 26レビュー
著者 : あきびんご
  • くもん出版 (2008年5月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784774313962

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
かがくい ひろし
酒井 駒子
馬場 のぼる
ユージーン トリ...
なかがわ りえこ
モーリス・センダ...
長谷川 義史
かがくい ひろし
佐々木 マキ
長谷川 義史
有効な右矢印 無効な右矢印

したのどうぶつえんの感想・レビュー・書評

  • 題名からして 上野動物園の パロディーものだろうなぁ~~って思ったら、やっぱりだった!!いちごりらの 背中からおしりにかけての絵が好き♪

  • ゾウだと、ぞうがめやぞうさぎがあって、おもしろいよ。

  • とってもユニークなダジャレちっくな動物ばかりでみていて楽しいです。

  • ことば遊びが楽しいだじゃれ絵本。子どもたち自身で空想する楽しみが広がる。

  • だじゃれ好きの2号に大好評!
    大勢に読み聞かせするのは、ちょっと初心者には難しいような気がするけど・・・。要相談かな。

  • だじゃれどうぶつえんにクスっとして
    博物館動物園駅にくいつく。
    いや~、懐かしい。

  • タイトルは上野動物園の対義語…。パンダパンなど誰でも浮かびそうなベタな動物ダジャレが題材ながら、それを徹底的にやり切ることで昇華させる好例(^_^) 博物館動物園駅への言及もあり。

  • そうそう!子どもたちが小さい頃、上野動物園に行ったあと「こんどはしたのどうぶつえんにいこうね!」って言ってたっけ。
    そして懐かしの駅まで。大人のツボも押さえながら子どもたちも楽しい動物がたくさん出てきて、読んだ後も遊んでます。

  • 初め、何これって思ったが、おもしろかった。

  • 上野と来たら、下野。
    上野動物園に地下鉄に乗ってやってきたら上に昇る階段の他に、下降りる階段があった。
    行ってみるとそこは「したのどうぶつえん」。
    したの動物園の動物はおかしなどうぶつばかり。
    りんごりら、のこぎりん、ぞうきんぞう…。
    ダジャレ動物天国。

    「うえの」の反対は「しもの」じゃないのか、というのはさておき。

    1つの動物に3、4も種類があるのが面白い。
    舌をかみそう。

    絵もインパクトがある。

    作者の東京芸術大学に通う学生時代の上野動物園でのスケッチが作品につながったのだとか。
    アルバイトの仕事で動物園内の看板の絵を100枚くらい描いたとか。
    芸大ってすごい、と関係ないところで感心。

  •  上野動物園ならぬ、“したのどうぶつえん”。これも、だじゃれの絵本。でも、『うそつきのつき』はすきだけど、こちらはあんまり…。絵の感じかな?

  • [江戸川区図書館]

    「でてくるぞ でてくるぞ」http://booklog.jp/users/akiuwa/archives/1/4774320064

    が面白かったので、同じ著者の本を探して借りてきました。

    完全にもじり遊びの本です。ただ、「でてくるぞ~」よりもやや程度が高いし、何より量が圧倒的です。同じようなレベルの本かと期待していたので開いてみてやや無理かなと心配したのですが、もうすぐ4歳になる息子はこの本の面白さ(ことばあそび)が理解できたようで少しびっくりして感心しました。

    ちなみにこの本とほぼ同じ作りの「したのすいぞくかん」という本もあるのですが、そちらはこの本に比べると題材(水辺の生物)自体がやや身近でないため、難しく感じるかもしれません。読む順としてはこの本のほうが先の方がいいかな?

  • 3才の息子を上野動物園に連れて行ったら、「こんどはしたの動物園に行こうね!」と言われて、とてもおかしかったことがあります。
    ちょうど、この本を見つけて、ほんとにこんな本があるんだと驚きました。読んであげたら息子は興味津々。ライロンとかベンキンとか、わかりやすいものには爆笑してました。まだ全部意味がわからないみたいですが、何度も読んでとせがまれます。

  • 小さい頃母がふざけてしたの動物園があるよと言ったのを本気で信じていたわたしなのでこの本に出会った時かなり興奮しましたo(^▽^)o
    中身もおもしろくてダイスキです。

  • みんなが大好きな動物園。
    中でも人気の動物園、「上野動物園」。
    じゃあ、「したのどうぶつえん」は?!?
    なんでも、動物園前駅の、下におりる階段を降りていくとあるらしい。
    それだけで、気になりますが、
    中はもっとスゴイ事になってます(笑)。
    いきなり出迎えてくれるのは「のこぎりん」や「きりんご」。
    続いて「ぞうきんぞう」「わらいおん」。
    一度「したの」ワールドにはまってしまったら、
    その笑いはもう止まりません。
    作者は東京芸大日本画卒、画も必見です。

  • うえのどうぶつえん、ではなく、したのどうぶつえん。
    上野動物園に行くつもりが、階段を下りて、下野動物園についちゃった。そこにはダジャレ動物たちが・・・!かばばす、くまくるま、とらとらっく、ばくばいく。たくさんの楽しい動物たちが登場します。

  • ★★★★★
    長く愛される絵本になりそうですね(^^)
    読んでもらうのも、自分でページを繰るのも、みんなでワイワイ覗き込むのも、みんな楽しい!
    (まっきー)

  • 表紙がこわくて、長い間手に取らなかった絵本
    「したのどうぶつえん」の意味がわからなかったけど、
    「上野動物園」の上野の反対だからしたのなんだそうです

    ずっとこんなかんじ^^;

    「のこぎりん」とか「えらいおん」「けらいおん」とか
    「じーぱんだ」「ぱんつぱんだ」「たんぱんだ」とか

    く・・くだらない・・!

    絵はかわいいのとこわいのと半々
    「うまい!」と思えない動物もたくさんで
    総じて微妙でした・・。

  • 動物園にどんな動物がいるかって!

    “のこぎりん”や、“きりんご”

    “わらいおん”に、“くらいおん”

    “えらいおん”に、“けらいおん”


    えっ???


    まあ、かたいことは言わずに、
    声にだして読んでください。

    そして、おもいっきり笑ってください。

    それからお子さんと一緒に、
    新しい動物を考えてみたら、楽しいですよね。


    第14回日本絵本賞を受賞した絵本です。

  • 言葉遊びの動物園。
    娘は言葉の面白さよりも
    絵の不思議さに興味を持ったようでした。
    3歳9ヶ月

  • 『したのすいぞくかん』もあり

全26件中 1 - 25件を表示

したのどうぶつえんを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

したのどうぶつえんを本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする