がんが自然に消えていくセルフケア ―毎日の生活で簡単にできる20の実践法

  • 46人登録
  • 4.00評価
    • (4)
    • (6)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 野本篤志
  • 現代書林 (2012年4月3日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784774513485

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
西 加奈子
ジャレド・ダイア...
シーナ・アイエン...
佐々木 圭一
伊賀 泰代
有効な右矢印 無効な右矢印

がんが自然に消えていくセルフケア ―毎日の生活で簡単にできる20の実践法の感想・レビュー・書評

  • 現在の医学界を両断する作品。
    自分がガンになったらこの本のとおり、実行する。

  • ガンでなくても、健康オタクでなくても、一読の価値あり。

  • 多くの豊富な知識がわかりやすくまとめられている。
    病気の治療には、やはり食べ物や心の持ちようも大事。今まで勉強してきたことも随所に登場し、復習にもなった。
    サイモントン療法については、専門家の話も聞いてみたい。

  • 【ガンと闘うための実践方法を紹介!】
    ガンになったとき、どのように向きあえば良いのか?
    その実践方法を紹介している本である。

    実践方法の大きな柱は2つ。
    食事とセルフコントロールである。

    私はガン患者ではないものの、ガンになることを予防するためにも、
    特に食事については気をつけて行かないとと本気で思った。

    現代社会の食事の傾向は、動物性脂肪や塩分の過剰摂取、食料添加物への過剰依存である。

    □肉中心の食生活になっていませんか?
    □濃い味を好み、調味料を必要以上に付けていませんか?
    □コンビニ弁当やスーパーのお惣菜で食卓が彩られていませんか?

    上記の3つの質問、全てにチェックが付く人は少なくない(というか私もその一人である)。

    このような食生活の乱れがガンに繋がっており、ガンを予防するためにも、ガンを治すためにも、食生活の改善が必要である。
    具体的にどのような食事にすべきかまで掲載されているので、心さえ決めればすぐに取り掛かることが出来る。

    ただし!!食生活の改善やセルフコントロールをしたことで、必ずしもガンを予防したり、ガンを完治させられると考えてはいけない。本書でさえも、「絶対に!(100%)」とは書かれておらず、そのようなエビデンスも紹介されていない。その点は肝に命じた上で、今一度私生活を見なおしてはいかがだろうか。

全4件中 1 - 4件を表示

がんが自然に消えていくセルフケア ―毎日の生活で簡単にできる20の実践法を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

がんが自然に消えていくセルフケア ―毎日の生活で簡単にできる20の実践法を本棚に「積読」で登録しているひと

がんが自然に消えていくセルフケア ―毎日の生活で簡単にできる20の実践法はこんな本です

ツイートする