かぐやひめ (日本の民話えほん)

  • 23人登録
  • 3.17評価
    • (0)
    • (1)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 岩崎京子
制作 : 長野 ヒデ子 
  • 教育画劇 (1998年8月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (28ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784774604176

かぐやひめ (日本の民話えほん)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • かぐや姫読み比べ

  • 定番絵本。でも知ってそうで知らないんですよね。寝る前の読み聞かせに。

  • 今回、十五夜だったので、月に関係するお話をするいい機会と思い、とても簡単な内容のものを読んであげたのですが、それでは物足りないみたいだったので、この絵本を借りてきました。
    最初に読んだ簡単バージョンに比べて、「竹を切るたび小判がでるようになった」、「5人の若者が求婚して、それぞれかぐやひめが宝物をお願いし、結局、いずれも失敗に終わった」等のエピソードが増えましたが、最後に「不死の薬をおじいさんたちに残した」エピソード等は省略されていました。
    子ども(4歳男児)は満足して読んでいました。

全3件中 1 - 3件を表示

かぐやひめ (日本の民話えほん)の作品紹介

「つかれて かえってきても、この子をみると、こころがはればれするな。おばあさん」「ほんとうに。いやなことも、わすれますね。おじいさん」

かぐやひめ (日本の民話えほん)はこんな本です

ツイートする