公家さま同心飛鳥業平―最後の挨拶 (コスミック・時代文庫)

  • 10人登録
  • 3.67評価
    • (1)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 早見俊
  • コスミック出版 (2014年9月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (287ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784774727646

公家さま同心飛鳥業平―最後の挨拶 (コスミック・時代文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 大好きなシリーズもこれで完結。
    寂しいよ~。

全1件中 1 - 1件を表示

早見俊の作品一覧

早見俊の作品ランキング・新刊情報

公家さま同心飛鳥業平―最後の挨拶 (コスミック・時代文庫)を本棚に登録しているひと

公家さま同心飛鳥業平―最後の挨拶 (コスミック・時代文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

公家さま同心飛鳥業平―最後の挨拶 (コスミック・時代文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

公家さま同心飛鳥業平―最後の挨拶 (コスミック・時代文庫)の作品紹介

京の名家に生まれた飛鳥業平は、町人や武士にとってはまさに雲上人である、従三位権中納言。古今東西の知識、教養を身につけているばかりか、鞍馬流剣法の腕前も天下一品。江戸の町家に『公家さま同心萬相談所』なる看板をかかげ、同心の三次郎や岡っ引きの寅吉とともに、市井に巻き起こるさまざまな事件を解決していた。そんな業平の最大の敵といえば、三河島の御前こと守屋貞斎。大奥の力を背景にして、幕閣に勢力をのばす影の実力者である。これまでにも、ことあるごとに衝突を繰り返してきた業平と貞斎…ついに、その雌雄を決するときがやってきた!大人気の公家さまシリーズ第一部が、ここに堂々の完結!書下ろし長編時代小説。

公家さま同心飛鳥業平―最後の挨拶 (コスミック・時代文庫)はこんな本です

公家さま同心飛鳥業平―最後の挨拶 (コスミック・時代文庫)のKindle版

ツイートする