グスタヴ・アドルフの騎兵―北方の獅子と三十年戦争 (オスプレイ・メンアットアームズ・シリーズ)

  • 15人登録
  • 3.17評価
    • (0)
    • (1)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : Richard Brzezinski  Richard Hook  小林 純子 
  • 新紀元社 (2001年10月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (51ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784775300039

グスタヴ・アドルフの騎兵―北方の獅子と三十年戦争 (オスプレイ・メンアットアームズ・シリーズ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 買ったのは随分前。なんで買ったのか、自分でも謎だったんだけど、最近またそれなりに読み返したりしてるので、まあ良い買い物だったようです。

  • 「北方の獅子」ことグスタフ・アドルフの偉業。専門的で絵も分かりやすいけど比較的薄いです。

全2件中 1 - 2件を表示

グスタヴ・アドルフの騎兵―北方の獅子と三十年戦争 (オスプレイ・メンアットアームズ・シリーズ)を本棚に登録しているひと

グスタヴ・アドルフの騎兵―北方の獅子と三十年戦争 (オスプレイ・メンアットアームズ・シリーズ)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

グスタヴ・アドルフの騎兵―北方の獅子と三十年戦争 (オスプレイ・メンアットアームズ・シリーズ)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

グスタヴ・アドルフの騎兵―北方の獅子と三十年戦争 (オスプレイ・メンアットアームズ・シリーズ)を本棚に「積読」で登録しているひと

グスタヴ・アドルフの騎兵―北方の獅子と三十年戦争 (オスプレイ・メンアットアームズ・シリーズ)の作品紹介

伝説的なスウェーデンの王、グスタヴ・アドルフ。彼の功績は、スウェーデン大国化の達成だけでなく、「近代軍隊の父」とまで称されるほどの軍事改革を行ったことである。しかし、語られる内容の中には、18〜19世紀の不確かな研究による誤解も多々含んでいる。彼がヨーロッパの歴史に多大な影響を及ぼしたことはまぎれもない事実だが、騎兵をとってみても「グスタヴの名声は騎兵によって培われた」という言い伝えと、「騎兵は役に立たなかった」という目撃者の記録は相対する。では、実際彼は何を創作し、そして実用化したのだろうか。本書は、上巻とともに、彼の行った軍事改革とスウェーデン軍の真実を明確化することを目的として編まれたものである。騎兵、砲兵を研究対象とし、上下巻を通じて得られた成果から結論を導きだしている。

グスタヴ・アドルフの騎兵―北方の獅子と三十年戦争 (オスプレイ・メンアットアームズ・シリーズ)はこんな本です

グスタヴ・アドルフの騎兵―北方の獅子と三十年戦争 (オスプレイ・メンアットアームズ・シリーズ)の単行本

グスタヴ・アドルフの騎兵―北方の獅子と三十年戦争 (オスプレイ・メンアットアームズ・シリーズ)のペーパーバック

ツイートする