かつくら vol.4 2012秋

  • 39人登録
  • 3.67評価
    • (1)
    • (4)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
制作 : 桜雲社 
  • 新紀元社 (2012年10月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・雑誌 (146ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784775310724

かつくら vol.4 2012秋の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • かつくら若い人向けっぽいのですが面白いです。特集が皆川博子さんだったので借りました。「開かせていただき光栄です」のダニエルのモデルはジョン・ハンター。(借りなきゃ!)あと「死の泉」「薔薇教室」「薔薇密室」「薔薇記」「蝶」「猫舌男爵」「たまご猫」かな。


    他、津原泰水さんの〈幽明志怪シリーズ〉の猿渡&伯爵のインタビューもあったのでガン見。

    乙女系ラブロマンス特集もなかなか興味深いし、BL紹介コーナーと犬特集もいい。面白そうな魅かれる本があるのだけど、まだ駆け出し作家さんなので図書館にない確率が大きくって、それを買うリスクとそれにかける資金がないのが悲しいかな。

  • やっぱり本が好き!特集皆川博子をこれからの読書の参考にいたします。ありがたや。

  • 津原泰水さんのインタビュウが載ってる!嬉しい。そして皆川博子さんロングインタビュウも。豪華な号だ。私的には、某投稿者様との誌面を通じてのやりとりに胸踊らせてます。
    レビュウページ(渡)氏の、ハヤカワ銀背の書評が相変わらず熱いぜ!

  • はやみねさんの本楽しみ。

  • 話題の作品  『臨床犯罪学者・火村英生の推理』(有栖川有栖)

    趣味の本箱〈犬〉

    ブックレビュー
    ・『残穢』(小野不由美)
    ・『黒沼 香月日輪のこわい話』(香月日輪)
    ・『お友達からお願いします』(三浦しをん)
    ・『黒薔薇水菜のBL講座』(桑原水菜)

全5件中 1 - 5件を表示
ツイートする