主は執事にメロメロで (プリズム文庫)

  • 17人登録
  • 2.71評価
    • (0)
    • (0)
    • (6)
    • (0)
    • (1)
  • 3レビュー
著者 : 名倉和希
制作 : 水樹 氷 
  • オークラ出版 (2006年11月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (243ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784775508640

主は執事にメロメロで (プリズム文庫)の感想・レビュー・書評

  • 受けが定型の華奢な天使系美少年で、
    攻めが分厚い唇のセクシー野獣で
    エリートね。はいはい、既視感。

  •  なんていうか、玲一がかわいくて仕方がないんですが、いいですね!
     こういう素直な受け(爆)
     個人的には、こういうやつも好きですよ。
     でも、最初から素直に攻めたら、素直に答えてくれそうなのにね。

  • 大企業専務 X 新米執事 年上攻 幼なじみ 再会

    今日から隆行のための執事となった玲一。ふたりは2歳違いの幼なじみで、隆行がアメリカに留学と研修に行っていたため、6年振りに再会した。新米執事として一生懸命仕える玲一の様子はまるで新妻のようでその年上とは思えない初々しさにすっかりメロメロになった隆行は、ついセクハラまがいのちょっかいをかけてしまう。そんなある日、隆行は大事な仕事と称して、愛人の振りをして欲しいと玲一に迫り―。


    攻の受に対する愛が溢れまくってる(笑)
    でも隆行も画策せずに初めから告白してればよかったのにね

全3件中 1 - 3件を表示

主は執事にメロメロで (プリズム文庫)はこんな本です

ツイートする