ひみつクラブとなかまたち (シークレット・セブン 1)

  • 15人登録
  • 3.75評価
    • (1)
    • (2)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 浅見よう  立石ゆかり 
  • オークラ出版 (2007年7月6日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (153ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784775509982

ひみつクラブとなかまたち (シークレット・セブン 1)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 『おちゃめなふたご』シリーズでおなじみの、エニド・ブライトンの作品。少年少女が力を合わせて謎を解決する話。ひみつクラブを結成し、小屋で会議を開く子ども達がかわいい。この頃って大人みたいなこと、憧れたんだよね。子ども達は謎を解くために危なっかしい行動もする。自分は親なので、ヒヤヒヤしながら読みました。

  • ピーターとジャネットは「シークレット・セブン」を作った。合言葉を決めて、メンバー専用のバッジを身につけた集まり。合計7人プラス犬のスキャンパー。

    メンバーの一員であるジャックは、なくしたバッジを探しにいった時に、謎の事件に遭遇した。
    7人で手分けして調べることに・・・・

    とっても児童文学なので安心して読めます。
    文字も大きい。すぐ読み終わります。
    単純な話ですが、面白いです。事件に巻き込まれてドキドキもするし。

全2件中 1 - 2件を表示

エニド・ブライトンの作品一覧

エニド・ブライトンの作品ランキング・新刊情報

ひみつクラブとなかまたち (シークレット・セブン 1)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ひみつクラブとなかまたち (シークレット・セブン 1)を本棚に「積読」で登録しているひと

ひみつクラブとなかまたち (シークレット・セブン 1)はこんな本です

ツイートする