ランウェイで暴君とダンスを (プリズム文庫)

  • 41人登録
  • 3.46評価
    • (1)
    • (5)
    • (6)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 石原ひな子
制作 : 周防佑未 
  • オークラ出版 (2012年12月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (243ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784775519707

ランウェイで暴君とダンスを (プリズム文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 思ったより面白くて楽しめました。 ちょっと受のネガティブぶりにイラっとする所もありましたけど。 でもやっぱり最後はトップモデルまでいって欲しかったですよね。 そこがなんとも中途半端というか物足りなかったですねぇ。 あの吾妻が勿体無いですよね。もっとバンバン絡んで欲しかったですねぇ。

  • ルカの俺様ぶりとソウがそばにいなくなってからのギャップがすごく良かったです。
    いきなりのデレデレぶりにイタリアの血を見ました。

  • さえない男のサクセスストーリー的な…

全3件中 1 - 3件を表示

ランウェイで暴君とダンスを (プリズム文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ランウェイで暴君とダンスを (プリズム文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ランウェイで暴君とダンスを (プリズム文庫)はこんな本です

ツイートする