死んでもお前を離さない 後 (アクアコミックス-417)

  • 60人登録
  • 3.35評価
    • (3)
    • (3)
    • (9)
    • (1)
    • (1)
  • 4レビュー
著者 : 桜井りょう
  • オークラ出版 (2014年4月12日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (155ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784775522370

死んでもお前を離さない 後 (アクアコミックス-417)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • memo: コミコミ特典ペーパー付

  • 菊池さんの後輩浅野と悠里の元カレ佐々木さんのお話も収録。
    こちらもなかなか良かったです。

  • 前後まとめて。

    悠里が我慢強いなぁと。紳士というよりはお行儀のいい感じ。
    でも悩みながらも、常に相手のことを考えて、相手のすべてを受け入れて力になりたいと思えるのは本当懐が深くて素敵だと思う。
    菊池はけっこう酷いことしてるんだけど、しょうがないなあと思ってしまう魅力があるひと。一見気取ってて兄貴肌だけど、ふと見せる素直な部分がとても可愛い。
    浅野と佐々木もいい具合にふたりの中をかき乱してくれてハラハラしてよかった。

    で、その浅野と佐々木のふたりもよかった。
    浅野が口数は少ないけれど恋愛には真面目で積極的なのがいい。菊池と絡んだときは可愛かったけれど、佐々木が相手のときはまた違った表情を見せてくれて。
    佐々木は悠里と菊池がメインの話のときは毒舌で余裕があるように見えたけど、自分の恋愛のときは臆病で寂しがり屋の面も見えて可愛いひとでした。

    どちらのカップルも攻が敬語で萌えました。

  • どっちのカプも好き〜。やっぱ桜井さんのかく話が好きだ〜!

全4件中 1 - 4件を表示

死んでもお前を離さない 後 (アクアコミックス-417)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

死んでもお前を離さない 後 (アクアコミックス-417)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

死んでもお前を離さない 後 (アクアコミックス-417)を本棚に「積読」で登録しているひと

死んでもお前を離さない 後 (アクアコミックス-417)はこんなマンガです

ツイートする