甘辛エンゲージ (アクアコミックス)

  • 22人登録
  • 3.56評価
    • (2)
    • (1)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 文日野ユミ
  • オークラ出版 (2015年3月12日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784775523964

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

甘辛エンゲージ (アクアコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 表題、エンゲージリングを買いに来たお客・木登✕ジュエリーショップ店員・雨宮。高校の同級生で雨宮は木登の事を… もうちょっとじっくりと読みたかったなぁ。ウジウジしてないでちょっと強気な雨宮の性格が好きです。本編と番外編の絵が微妙に違うのにビックリしたけどw 同時収録、こちらも高校の同級生で再会愛、ハル✕イッちゃん。なかなか素直になれないイッちゃんが可愛かったです。どちらも少しの切なさもあって良かった。

  • きゅんきゅん。どっちのカプも好き。

  • 『甘辛〜』ジュエリー店で働く雨宮は、学生時代に好きだったコがいた。その彼と10年ぶりに再会する事が出来たが…木登はエンゲージリングを買いにきたという。。
    友人として頑張っていたけど諦めきれず、木登が彼女に振られたのを言い訳に襲い受けして関係を切ろうとするんだけど…木登は文日野サンらしいおバカ攻なのでハピエンです 笑
    2年前の作品らしく、絵がだいぶ華奢ですね。描き下ろしは表紙と同じくガッチリ系…だいぶ別人に見える。。可愛い花には〜の頃が好きだったから雨宮は華奢なままでいて欲しかった⤵︎︎

    『君の声で〜』幼馴染だったハルとイっちゃん。身体の関係もあったのに…ハルは黙って東京に引っ越してしまった。そんなハルが10年ぶりに帰ってきて。。
    突然の別れによってこじらせてしまった2人が、離れていた時間を埋めるように身体をあわせるシーンがなんともエロス。早熟ってゆーか…イっちゃん誘い受だよね。ハルは誘惑に勝てなかったんだとおもう(^p^)♡学生服で、電車待ちの合間にトイレで…とか、どんだけオイシいシチュだよっ!!あーまじエロカワ。。
    こちらにも描き下ろしで、東京でのふたりのラブが描かれてます!

全3件中 1 - 3件を表示

甘辛エンゲージ (アクアコミックス)はこんなマンガです

ツイートする