フィル・ゴードンのポーカー攻略法 実践編 (カジノブックシリーズ)

  • 33人登録
  • 4.43評価
    • (4)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 百方恵二  松山宗彦  吉田正憲  若杉美奈子 
  • パンローリング (2011年1月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (464ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784775949030

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
伊賀 泰代
デール カーネギ...
有効な右矢印 無効な右矢印

フィル・ゴードンのポーカー攻略法 実践編 (カジノブックシリーズ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • フラッシュ完成の場合、フロップで高く掛けないとターンでスーツが落ちた場合警戒される可能性がある。
    ボードでペアがあるときは、みんなのヒット率は下がる。
    計算は
    アウツを数える
    2倍4倍の法則
    ポッドオッズとBEPを出す
    まずレイズすべきかどうか考える
    フロップ後に成長しないハンドならベットする
    (コンティニューベット)
    相手にブラフと思われている時は、あえて大きなベットをしてコールさせる
    フロップにヒットするのは33%
    ドミネイトされているかを常に考える
    わずかに有利であると分かればオールインもあり
    ルーズにはスモールポケットのコールでセット狙いがあり、その後チェックでオーバーベットを誘う
    AKはフロップで当たらなければフォールドもあり
    コンティニューベットはフロップで相手にヒットしていなそうな場合に行う
    トップペアで破産するな
    ダブルアップで原点に戻れるタイミングまでにオールインすること(10BBまでに)
    セット完成の場合は、相手がトップペアやオーバーペアをヒットするかブラフするようにチェックでまわす
    スチールはビックスタックショートスタックには通じない
    ビックハンドが完成した時、ブラフが多ければベット、タイトならスロープレイ
    フロップ後にアウツが50%以上あればオールインでも良い
    フロップでローエンドストレートならアグレッシブに賭ける
    レイズもフォールドもすべきでない時がコール

  • 入門書より先に攻略法を買う謎。
    入門書買ってルール覚えてから読む。

全2件中 1 - 2件を表示

フィル・ゴードンのポーカー攻略法 実践編 (カジノブックシリーズ)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

フィル・ゴードンのポーカー攻略法 実践編 (カジノブックシリーズ)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

フィル・ゴードンのポーカー攻略法 実践編 (カジノブックシリーズ)を本棚に「積読」で登録しているひと

フィル・ゴードンのポーカー攻略法 実践編 (カジノブックシリーズ)はこんな本です

フィル・ゴードンのポーカー攻略法 実践編 (カジノブックシリーズ)のKindle版

ツイートする