たった一言で人生が変わるほめ言葉の魔法

  • 35人登録
  • 3.83評価
    • (2)
    • (2)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 原邦雄
  • アスコム (2016年12月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (189ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784776209294

たった一言で人生が変わるほめ言葉の魔法の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「褒める」というと、どうしても「お世辞」であるとか「上から目線」であるとかいったイメージがあるけれど、本書にある「褒める」は「感謝する」或いは「認める」という意味とほぼ同義。
    自分に対しても、家族や友人との間、職場においても、「認め合う」「感謝し合う」ことで、人生や人間関係はより豊かになるというお話。
    褒めることの絶大な効果や、誤った褒め方についても勿論書かれている。
    妻や恋人に「きれいだね」と言っておけばいい、という表面的且つ安直な話ではない。外見を褒めるとしても、「毎日あなたに意識を向けている」とわかる表現で、本心からの言葉でもあることが、大切。
    百点取った子どもに「えらいね」と言ったり、契約取った部下に「よくやった」と言ったり、単にそういうことではない。「あの時あんなに頑張っていたからだね」と、結果以上に行動を、そして「あなたの努力を見ています・認めています」と伝えることが重要なのだと。
    「人間性」を「認める」こと、「行動」を「褒める」「感謝する」こと、それらが結果的にその人の人間性や行動をより良く進展させていくことに繋がる。

  • 相手に関心を持ってほめ言葉を使う。これはマイナスになることはないいい方法だと思う。実践してみわう。

  • 「ほめることは赦すこと」に一番共感した。

    けど、言うは易し行うは難しだ。当たり前のことがこれほど難しく、根気のいることだとは考え及ばなかった。
    自分で自分をほめることは、周りの人も幸せにするきっかけになるなら、俄然実施していこうと決めた。

    本書で気づけて良かったことを母に伝えたら、天然で実践してた。こんな身近な人が、ほめの天才だったことにも気づけて良かった。

  • p11〜

全5件中 1 - 5件を表示

原邦雄の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
リンダ グラット...
村田 沙耶香
佐々木 圭一
有効な右矢印 無効な右矢印

たった一言で人生が変わるほめ言葉の魔法を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

たった一言で人生が変わるほめ言葉の魔法を本棚に「積読」で登録しているひと

たった一言で人生が変わるほめ言葉の魔法の作品紹介

たった一言の「ほめ言葉」をきっかけにこんな奇跡が起きています!!50万人が変わったすごい方法!!夫婦、親子、友人、近所の人、職場の人…。しんどい人間関係もみるみるよくなる。

たった一言で人生が変わるほめ言葉の魔法はこんな本です

たった一言で人生が変わるほめ言葉の魔法のKindle版

ツイートする