きみとぼく

  • 15人登録
  • 3.57評価
    • (0)
    • (4)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 今江祥智
制作 : 長 新太 
  • BL出版 (2007年7月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (71ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784776402480

きみとぼくの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  シロサイのライノとサイトリのジーナ。サイトリは、サイの背にとまり体についているムシを食べたり、危険がせまるとさわぎたててサイに教えてくれる鳥。おしゃべりなライノは、仲間からもはなれ、サイトリのともだちもいない。いつもひとりぼっちで、ひとりごとをいうのがくせになっていた。サイトリなのにちかめのジーナも、ひとりぼっちで…。

  • ご本人の講演を聞き、一気にファンになって、
    購入・サインをいただいた本。

    ちょっとひねくれた、いい話。

    しかし、私が何よりもグッときたのは、あとがきに書かれている、
    今江先生がこの本を執筆したときの心境。

    うーん、すごい考えさせられる。私は。

全2件中 1 - 2件を表示

きみとぼくの作品紹介

ひとりぼっちのふたりが出会って-こころやさしい物語が生まれました。

きみとぼくはこんな本です

ツイートする