オズの魔法使い

  • 120人登録
  • 4.24評価
    • (19)
    • (9)
    • (10)
    • (0)
    • (0)
  • 16レビュー
制作 : リスベート ツヴェルガー  L.Frank Baum  Lisbeth Zwerger  江國 香織 
  • BL出版 (2008年11月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (101ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784776403203

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
E.T.A. ホ...
川上 弘美
湯本 香樹実
にしまき かやこ
ヴィルヘルム ハ...
酒井 駒子
モーリス・センダ...
ルイス キャロル
オー・ヘンリー
マージェリィ・W...
ショーン・タン
エドワード ゴー...
梨木 香歩
平田 研也
有効な右矢印 無効な右矢印

オズの魔法使いの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 持っているのは英語版。
    挿絵が不思議で美しく、息を飲む。

  • 部屋を漁ってたらリスベート・ツヴェルガーのオズの魔法使いのカードが出てきたので、懐かしくなって絵本を買った。緑のメガネの使い所がよく分からない。

    表紙の、ひなげし畑の絵が一番好き。

  • イラストがいい。
    文字量は普通にあるので、横書きの文をたくさん読むのはちょっと大変かも。

  • 絵と文がとても綺麗で引き込まれました。

  • ブリキのきこりの壮絶(?)な過去に絶句。

    あれ、きこりさんてこんなんだったっけ?

    小さい頃に簡易版の絵本で読んだ記憶しかなかったのでちょっとびっくりしちゃいました。

    そしてツヴェルガーさんの挿し絵が素敵過ぎ(*^∇^*)かかしがとっても可愛くてかかしのぬいぐるみ作っちゃおうかなと思いました。

  • イラストは可愛い。緑の眼鏡はいらなかったかも。

  • 素敵な絵と文章で綴る名作。作者の意図通りの「楽しむためだけにある」絵本

  • いろいろな「オズの魔法使い」が出てるけど わたしは、この本が一番好きです

  • オーストリア、ザルツブルクなどを舞台とした作品です。

  • ツヴェルガー氏がだいすきです。
    オズは小学生の時に読んでそれっきりだったので挿絵に惚れて購入。
    みどりのめがね、ってすごいですね!
    楽しみながら読めました

全16件中 1 - 10件を表示

オズの魔法使いを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

オズの魔法使いを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

オズの魔法使いを本棚に「積読」で登録しているひと

オズの魔法使いの作品紹介

竜巻で飛ばされ、見知らぬ不思議な世界にやってきたドロシーは、ふるさとのカンザスに帰るため、魔法使いのオズに会いに行きます。途中で出会ったかかしやブリキのきこり、臆病なライオンらとともに、さまざまな困難をのりこえて…。映画やミュージカルでおなじみのお話を、今あらためてあなたにお届けします。

オズの魔法使いの単行本

オズの魔法使いの文庫

ツイートする