クリスマスにはおひげがいっぱい!?―ほんとのサンタさんの話

  • 56人登録
  • 3.88評価
    • (4)
    • (6)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 10レビュー
制作 : Roger Duvoisin  今江 祥智  遠藤 育枝 
  • BL出版 (2008年11月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784776403234

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
フローレンス ス...
トミー=アンゲラ...
にしまき かやこ
マージェリィ・W...
酒井 駒子
有効な右矢印 無効な右矢印

クリスマスにはおひげがいっぱい!?―ほんとのサンタさんの話の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • サンタクロースもの、好きです。
    このサンタさんの怒りっぷりは結構なテンションでなかなかないパターン(笑)
    にせサンタたちから奪い取るのが赤い帽子とか上着じゃなくて、ひげ、ってところに妙なリアリティを感じたり・・・しないか。

  • ◆クリスマスイベントの題材探しに。◆赤と緑!ディスプレイしたくなる、ロジャー・デュボアザンの鮮やかなクリスマス絵本。◆クリスマス間近。街にあふれるにせものサンタにほんとのサンタさんはかんかん。にせものから次々つけひげをむしり取っていきます。そりにはつけひげが山もり。サンタさんは意気揚々と家に帰るのですが…。◆生意気盛りで「ニセモノサンタ!」「にせものでしょ!!」って指摘するかわいい子どもに読んであげたら、ニセモノサンタさんにも優しくなれるかもしれない、あたたかい読み終わりの絵本です。◆原題:ONE THOUSAND CHRISTMAS BEARDS (1955) 32p 【2013/10/05】

  • 読み聞かせ 7分

    12月のプログラムによく入れます。
    本当のサンタさんのお話というところに子どもたちは反応します。
    ひげのやまにも。

  • 絵本で描かれるサンタクロースって
    さむがりだったり
    わがままだったり
    人間味にあふれてる人が多くて、
    ほっこりします。

  • なぜ町中に、ニセモノのサンタが溢れているか!サンタの奥さんの言葉に嬉しくなりました❤️

  • 配架場所:2F絵本架
    請求記号:E||93||Du
    資料ID:W0148786

  • 私は、サンタさんは一人、想像上にいるのがいいわ…

  • クリスマス商法にご立腹の本物のサンタさんが偽サンタを成敗。むしりとったヒゲを戦利品に帰って来ると…
    サンタさんの奥さんがいて、ごくごく普通の老夫婦で、頑固爺さんをさとす感じが微笑ましいんだよね。
    ロジャーさんのサンタだらけのデザインも素敵なクリスマスカラーで構成された絵本。

  • 1年4組 2010/12/14

  • ★図書館

全10件中 1 - 10件を表示

クリスマスにはおひげがいっぱい!?―ほんとのサンタさんの話に関連するまとめ

クリスマスにはおひげがいっぱい!?―ほんとのサンタさんの話を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

クリスマスにはおひげがいっぱい!?―ほんとのサンタさんの話を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

クリスマスにはおひげがいっぱい!?―ほんとのサンタさんの話の作品紹介

クリスマスの日には、にせサンタだらけ。町中が、サンタさんにそっくりな格好をした男の人であふれます。ドア・ボーイのサンタ、トランペット吹きのサンタ、もの売りのサンタ…。おこった本物のサンタさんは、次々とにせサンタのひげをむしりとっていきますが…。ちょっとおこりっぽいけれど、ほんとは優しいサンタさんのお話です。

ツイートする