エルマーのとくべつな日―ぞうのエルマー〈17〉 (ぞうのエルマー 17)

  • 53人登録
  • 3.50評価
    • (3)
    • (3)
    • (9)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : David McKee  きたむら さとし 
  • BL出版 (2009年11月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784776403777

エルマーのとくべつな日―ぞうのエルマー〈17〉 (ぞうのエルマー 17)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • もうすぐやってくる年に一度の「エルマーの日」。
    この日は象達が体中に色を塗って飾り立てパレードをするのです。
    準備のために象達は夢中で大騒ぎ。
    でも他の動物達からはうるさいと苦情が出てしまいます。
    エルマーが思い着いたいい考えとは?

    皆を巻き込む作戦はナイスアイディア。
    楽しいことは皆でやろうという気持ちがいいなと思います。

    興味深かったのはエルマーがこの日だけ普通の象の色にすること。
    カラフルな動物達の中でまた目立っちゃうのが面白かったです。

  • いつもは象たちだけでさわぐエルマーの日。でも象たちのはしゃぎぶりに苦情がでたことをきっかけに動物たちも参加してみんなでエルマーの日を迎えます。

  • とにかくにぎやか

全3件中 1 - 3件を表示

エルマーのとくべつな日―ぞうのエルマー〈17〉 (ぞうのエルマー 17)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

エルマーのとくべつな日―ぞうのエルマー〈17〉 (ぞうのエルマー 17)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

エルマーのとくべつな日―ぞうのエルマー〈17〉 (ぞうのエルマー 17)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

エルマーのとくべつな日―ぞうのエルマー〈17〉 (ぞうのエルマー 17)の作品紹介

ぞうたちは『エルマーの日』のじゅんびでおおさわぎです。でも、ジャングルのみんなにはちょっとめいわく。「そうだ、いいかんがえがある!」エルマーはいいました。そしてとくべつな日のために、とくべつなじゅんびがはじまりました。

エルマーのとくべつな日―ぞうのエルマー〈17〉 (ぞうのエルマー 17)はこんな本です

ツイートする