しずかなしずかなクリスマス・イヴのひみつ

  • 34人登録
  • 4.00評価
    • (2)
    • (3)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
制作 : アンジェラ バレット  Angela Barrett  Clement Clarke Moore  石井 睦美 
  • BL出版 (2012年11月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784776405474

しずかなしずかなクリスマス・イヴのひみつの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • クリスマスイブの夜お父さんがサンタの妖精がくつしたにプレゼントをつめてくのを目撃する話

  • 写実的な描写だけど、タッチがどこか夢のよう。
    こどもたちにプレゼントを持ってきたサンタさんを、お父さんが見つけてしまったという、風変わりなストーリーです。
    お父さんがサンタさんを見て感じた表現が、とても豊かで思わず何度も読み返してしまいました。
    ほほをバラの花、鼻をさくらんぼ、口は跳ね上がった弓で、ひげはまっしろな雪…パイプの煙は花かんむりで、お腹はたっぷり詰まったゼリー。
    描かれたサンタさんもとってもかわいい姿で粋な表情をしています。
    夢の中の妖精や、家具やモチーフや色合いなどの洋風な雰囲気が、サンタさんの存在を余計にリアルに感じさせてくれる作品。

  •  綺麗な表紙に釣られました。イヴの深夜に一家のお父さんがサンタと遭遇するだけなの?と思ってしまった私は夢の無い大人です。子供さんが読んだら、「いつか僕も大きくなったらサンタさんに会えるかな」などと思えるのではないかな?眠る子供達の頭上で踊る小さなさとうがしの妖精たちがカワイイ♡

  • サンタさんの服の模様とか、
    暖炉のふちの模様とかかわゆい☆

全4件中 1 - 4件を表示

しずかなしずかなクリスマス・イヴのひみつを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

しずかなしずかなクリスマス・イヴのひみつの作品紹介

クリスマス・イヴです。いえじゅうがしずまりかえっています。ねずみだってねむっています。こどもたちはベッドのなかで、ゆめをみています。そのときでした、そとからカタカタと、おとがきこえて…。

ツイートする