ハカバ・トラベルえいぎょうちゅう (おはなしいちばん星)

  • 24人登録
  • 3.80評価
    • (1)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 柏葉幸子
制作 : たごもり のりこ 
  • BL出版 (2014年6月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (84ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784776406594

ハカバ・トラベルえいぎょうちゅう (おはなしいちばん星)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  もっといろんな幽霊を連れていろんなところに行っているストーリーかと思ったら、まことくん&1人の幽霊のしっくりとした話でした。
     幽霊が普通にみんなに見えるし、質量としてもあることになってる設定でした。

  • 幽霊がきょろきょろする様子がとてもかわいらしいです。

  • まことは、学校帰りにたまに見かける旅行社のお店のお兄さんの様子が気になっていました。

    まことがお店をのぞいていたら、お客さんがやって来ました。
    でも、そのお客さんはゆうれいだったので、お兄さんは怖くて逃げ出してしまいました。

    まことも怖くて動けないでいると、ゆうれいは旅行をさせてくれと、まことにたのんでくるではありませんか。
    そんなこと言われても・・・。

  •  商店街の外れにあるテラマチ・トラベルという小さな旅行社。小学生のまことは、そこで働くお兄さんのふしぎな行動が気になって、お店の中をのぞいていた。真昼間に幽霊があらわれ、お兄さんは逃げ出してしまった。「おしろへいきたい」と泣きだした幽霊に、まことは・・・。

全4件中 1 - 4件を表示

ハカバ・トラベルえいぎょうちゅう (おはなしいちばん星)の作品紹介

てらまちしょうてんがいにあるりょこうしゃは、「ハカバ・トラベル」とよばれています。なぜって、ときどきゆうれいのきゃくがやってくるんです。たまたまとおりかかったまことは、ゆうれいにばったり!ランドセルにゆうれいをいれて、おしろへつれていくことに-!?小学校低学年から。

ハカバ・トラベルえいぎょうちゅう (おはなしいちばん星)はこんな本です

ツイートする