あのこ

  • 21人登録
  • 3.33評価
    • (1)
    • (1)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 今江祥智
制作 : 宇野 亞喜良 
  • BL出版 (2015年1月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (16ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784776406754

あのこの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 宇野亜喜良氏の絵が物語を奥深い異次元ワールドに引っ張っている。戦争が背後に不気味な色どりを与えている。

  • 児童文学というジャンル名だと良い子対象、公序良俗に即し、勧善懲悪、もしくは夢のある未来、とか、偉大なる先人の教えをわかりやすく…と思いがちだが、実は奥が深い。
    宇野亜喜良さんのイラストがお洒落で装丁も素敵。
    黒紙に銀の文字、それだけでも引き込まれる。
    登場人物が子どもでも、内容は大人の良質な短編小説。

  • 宇野亞喜良さんの絵はやっぱり強すぎる。
    人の話は最後まで聴く。人が話してる時に横で騒がない。
    人として最低限のマナーです。

    お話も全て、宇野さんの世界に引きずり込まれて、宇野さんの本になっちゃう。
    宇野さんワールドが好きなんだったらいいのだけど、普通にお話しを楽しむには向かないと思います。

    小学校に置くには厳しいかなあ。

全4件中 1 - 4件を表示

あのこの単行本

ツイートする