ああ太平洋〈上〉―水木しげる戦記選集 戦争と平和を考えるコミック (歴史コミック)

  • 15人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
    • (1)
  • 1レビュー
著者 : 水木しげる
  • 宙出版 (2007年12月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (415ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784776794004

ああ太平洋〈上〉―水木しげる戦記選集 戦争と平和を考えるコミック (歴史コミック)の感想・レビュー・書評

  • ゲゲゲの女房を見て、水木しげるの戦記漫画が読みたくなって手に取りました。

    水木氏の書き下ろし作品とインタビューと、貸し本時代の作品を再編集した内容は読みごたえがあります。

    帯に『本物の戦争漫画は水木サンにしか書けない』とある通り、水木しげる自身が戦争体験者で、実際に戦地に居なければ分からない事も細かい描写で描かれています。

    今のようにスクリーントーンが無い時代に、背景の細かい網掛けの描写を見るとハッとさせられます。

    戦争という悲惨な事実を風化させない為にも、漫画という文化で残す事は大切だと思います。

全1件中 1 - 1件を表示

ああ太平洋〈上〉―水木しげる戦記選集 戦争と平和を考えるコミック (歴史コミック)を本棚に登録しているひと

ああ太平洋〈上〉―水木しげる戦記選集 戦争と平和を考えるコミック (歴史コミック)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ああ太平洋〈上〉―水木しげる戦記選集 戦争と平和を考えるコミック (歴史コミック)を本棚に「積読」で登録しているひと

ああ太平洋〈上〉―水木しげる戦記選集 戦争と平和を考えるコミック (歴史コミック)の作品紹介

「真実の戦争まんがは、水木さんにしか描けません」。亡き戦友が描かせたみじめな戦争。太平洋戦争の真実とは。

ああ太平洋〈上〉―水木しげる戦記選集 戦争と平和を考えるコミック (歴史コミック)はこんなマンガです

ツイートする