「旨い」仕事論 一流の料理人に学ぶ成功を勝ち取る45の極意

  • 24人登録
  • 3.64評価
    • (2)
    • (4)
    • (4)
    • (1)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 永田雅乙
  • ゴマブックス (2009年1月16日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (207ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784777112197

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
佐々木 圭一
ロバート キヨサ...
浜口 隆則
有効な右矢印 無効な右矢印

「旨い」仕事論 一流の料理人に学ぶ成功を勝ち取る45の極意の感想・レビュー・書評

  • 道場六三郎
    023:性に合わないことで秀でることは難しい。自分の性について考える時間を持つ。
    029:人を変えるのは一番難しい。相手ではなく自分自身を変えていくことで物事は好転する。
    034:開き直りの精神
    053:弟子との関わり。君子の交わりは淡きこと水のごとく、小人の交わりは甘きこと醴(あまざけ)の如し。
    054:部下の将来を考えられる余裕。
    061:すべての人を身内だと思うこと。
    062:仕事とは受ける人がいて成り立つもの、その受け手がどのような状況でどのような気持ちを持っているか考えることができなければほんとうの意味でいい仕事はできない。
    070:来もしないことを思い悩んで、考えを巡らすことが一番の災い。もしを考える暇があれば日々を懸命に生きる。
    075:今の時代は、物質がないほうがかえって豊か。足ることを知ることが一番の幸せな生き方。
    北岡飛鳥
    091:自分の勘を信じる
    110:悩んで意味のないことは悩まない。
    119:自分が活き活きとしていられるかどうか。
    長坂松夫
    163:ムッとするのは当たっているから。それを避けずに吸収できるか、分析できるかどうかが分かれ道。
    172:したいことをしろ、言いたいことを言え、言ったことに責任を持て。
    178:失敗はそこで辞めるとただの失敗。継続すると体験になる。ありがとうとなる。
    185:良い時、悪い時にどう動くか。相反する局面の働きで人間の大きさが決まる。どう動いてもいいが、自分以外の人に向いているかどうか。
    189:表面だけ謙虚なのは長続きしない。嘘だから。
    203:すべてのものに二面性がある。嫌な人は表現が乏しいから影の部分が出てきている。いいところもある。
    203:笑顔のところに人が集まる。

  • ・外食産業での修業中、また、一般企業の新人時代、とてもよくあることのひとつに、ふたりの先輩が違うアドバイスをするというシチュエーションがある。
    「僕はこだわりが無くて、二人の先輩が違うことを言っていたら2倍~3倍の知識になると思うタイプです。
    たとえば仕込みのとき、ひとりは『先にお湯を沸かせ』と言って、もうひとりは『先に野菜を切れ』と言う。
    掃除のときには、ひとりは『誰よりも早く来て掃除をしておけ』と言い、もうひとりは『始業のベルが鳴ってから、皆で一緒にやった方がいい』と言う。僕にとっては、どちらの言っていることも正しいことのように思えましたし、またどちらが正解ということもないように思えました。
    …どちらの先輩もそれぞれに苦労して、いろいろな失敗や経験を経て今の仕事の仕方をあみ出し、その結果それぞれに評価されてきたと思うのです。だからこそ、先輩たちの今のポジションがあって、後輩の僕に親身になって指導してくれるわけですよね。だったら、同時にふたりのやり方を学べたということは下働きの僕にとって、これ以上ないくらい幸運なことなんです。それに、ふたりのやり方のいいところを組み合わせてみたり、ちょっと自分なりに工夫して、引き算や掛け算、ときには割り算なんかしてみることによって、単純に2倍どころか3倍もの方法をあみ出せて、それこそすごくいい勉強になると僕は思っています。」
    ―北岡飛鳥

    ・「人間って嫌なこと言われると『ムッ』となるでしょ。でも、当たってなければムッとならないよね。ムッとなったところが分かれ道。ムッとした後に、その人を避けるのと、その人の方に顔を向けるのとでは、吸収できることがまったく違う」
    ―長坂松夫

  • 料理人と言ってもやはりビジネスマンにも活用できる考え方は多くあり、この人たちの下積みをしっかりとしてきたことから、この人たちはしっかりと自分があるんだなぁと思いました♪


    また自分と違う世界からの世界観や視点からも共通点が見出せたりすれば幅が広がる一冊だと思います☆

  • 話が細切れにされて、間に著者のまとめが入っていて読みづらい。

全5件中 1 - 5件を表示
ツイートする