唇...塞がれて Speak No Evil 上 (ゴマ文庫)

  • 26人登録
  • 3.33評価
    • (3)
    • (1)
    • (5)
    • (3)
    • (0)
  • 4レビュー
制作 : 安藤 由紀子 
  • ゴマブックス (2008年9月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (341ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784777150748

唇...塞がれて Speak No Evil 上 (ゴマ文庫)の感想・レビュー・書評

  • 犯人の手口が最初から読み手にわかってるパターン
    警察が、たらたらやってるせいで、その間も、どんどん若い女性が殺害されていく
    捜査がぜんぜん見当違いの方向に進んでいくのでイラつく
    そこに来てカリーナ&ニックの恋って…もう、この二人のことなんかどうでもいいです 

  • 昔に読んだ本。

    この人の前作が好きだった記憶がうっすらと…。

  • 下巻参照。

    2009/3/6

  • 3部作だそうです。その1作目。
    おもしろかったですよ。でも怖かった。誰でも始められるでしょ、ブログって。これもそうなんだけど。わかりゃしないって思っても、思い掛けない事がヒントになって、露呈してしまう怖さって言うのかな。だから写真とか載せるのは、ちゃんと考えてからにしないとね!
    で、前シリーズのニックが出てきて、ようやく幸せになれて良かった。

全4件中 1 - 4件を表示

唇...塞がれて Speak No Evil 上 (ゴマ文庫)はこんな本です

ツイートする