ひともうけ―イラストエッセイで読む宇宙一カンタンな株式投資入門

  • 83人登録
  • 3.43評価
    • (6)
    • (7)
    • (18)
    • (4)
    • (0)
  • 12レビュー
  • 綜合社 (2005年8月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (125ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784777710065

ひともうけ―イラストエッセイで読む宇宙一カンタンな株式投資入門の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 株をはじめてから読んだが、チャートの見方が分かりやすかった

  • 20130805
    めちゃくちゃ初心者用だけど、
    かなりわかりやすくて、よかったなぁ、

    これだけで株はムリだけど、
    次のステップへはかならよい本だと思った。
    絵もかわいいし、
    ものの30分くらいで読めて楽チンでした。

  • 池田暁子さんの漫画が面白かったので、本書も読んでみました。

    少しだけ解説の多いマンガ、といった印象の誌面で、株に詳しく無くても楽しめました。「片付けられない〜」シリーズのように、池田さんが悪戦苦闘しながら学んで行く様子が微笑ましい。

    株の入門書としては本の初歩的な知識に限られるものの、株式会社の仕組みや経済の動きが理解しやすくなるので、株式投資をしない人にもオススメ。

  • 大好きな暁子さんの本の一つ。株に挑戦された時のお話。漫画調なのでとても読みやすいです。初心者なりの悪戦苦闘っぷりがとても共感できて、楽しく読む事ができました。入門書としてもとても良いものだと思います。

  • お金のことに興味があるくせにそのシステムをまったくと言っていいほどわかってなくて、だから超超超初心者向けの本で勉強したいなと思ってたところ、最近私の中でブームな人である池田暁子さんがかなり前に出した本があると知って手に取りました。

    予想通り株のことは超初心者な著者が、プロの指南を受けながらちょっとずつ株に手を出してる本です。
    ガッツリ儲けて……はないけれど、仕組みを教えてもらいながらささやかに儲けているなという感じです。

    ただ、これを読んだだけでは株を始めるところまではいかないかな?
    自分はもっと勉強してからだな〜と思いました。

  • んー…
    著者の片付けの本とか読んで面白かったので読んでみたけど、ちょっと読みづらかったかな。。。

    まあ、内容が株ということで難しかったのもあるけど。

    むずかしい話はすぽーんと読み飛ばしました。
    でも、やっぱりマンガ風だから、他のとっつきにくい株本よりはまだ少しでも読みやすかったかな?

    本当に自分が株を求めてたら、もう一度読んでみます。
    マンガ的面白さはなかったー。。。

  • 株を知らない作者が株を初めて儲けを出すまでのストーリーに沿って、株式投資について理解できる。株をほとんど知らなかったので、同じ視点で読めた。何も知らない人にとってとてもわかりやすい本。ろうそく足の見方とか初めて知ることばかりで勉強になる。

  •  株取引の方法が分かりやすく書かれており、本書と時間さえあれば、誰でも株取引をすることができるようになるでしょう。初めから終わりまで、ユル~い感じのキャラクター(作者)が案内役となって、彼女と一緒に株取引を擬似体験できます。

  • 自分の性格を、株式投資を通じて目の当たりにする

  • 株についての本であるが、漫画エッセイ形式で読みやすい。ただ、一通り学べたのか、また株式投資の力がついたかどうかは疑問である。

全12件中 1 - 10件を表示

ひともうけ―イラストエッセイで読む宇宙一カンタンな株式投資入門を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ひともうけ―イラストエッセイで読む宇宙一カンタンな株式投資入門を本棚に「積読」で登録しているひと

ひともうけ―イラストエッセイで読む宇宙一カンタンな株式投資入門はこんな本です

ツイートする