夜に濡れる蝶 (ショコラノベルス・ハイパー)

  • 28人登録
  • 3.43評価
    • (2)
    • (2)
    • (10)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 高尾理一
制作 : せら 
  • 心交社 (2005年11月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (255ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784778101770

夜に濡れる蝶 (ショコラノベルス・ハイパー)の感想・レビュー・書評

  • ★3.5。なるほど、とんでもない傲慢攻(笑)!同時にとんでもない変態で、そこは結構萌えました。受の股間を観察したがる攻…。ただ後半は一度Hした後からの愛欲の日々が省略されて、あっという間に日々が過ぎてるのが残念でした。その間のエロは勿論のこと、精神的な面でも二人の変化をじっくり見たかったです。

  • 馬に愛がありました。

  • アメリカで働く領家直希は、取引先の社長アルフレッド・コーエンに約束を六回もキャンセルされた。何とか面会までこぎつけたものの、日本人嫌いのアルの理不尽で傲慢な態度に怒りを爆発させてしまう。それが功を奏し、仕事は成功。だが直希はアルに気に入られ、彼の休暇に付き合わされることに!直希を別荘に招待したアルの目的は、東洋の蝶のような直希と「2週間限りの体だけの関係」を楽しむこと。自分勝手で最低な男だと蔑みながら、直希はアルの男らしい美貌と、触れてくる熱い指や唇に、次第に逆らう気力を奪われていくが―。

  • エロ50% 攻の強引さ30% 言葉責め10% 馬10%
    外人ものに開眼させられた秀逸な一作。

全5件中 1 - 5件を表示

夜に濡れる蝶 (ショコラノベルス・ハイパー)のKindle版

ツイートする