運命の砂丘 (ショコラノベルス・ハイパー)

  • 22人登録
  • 2.29評価
    • (0)
    • (0)
    • (3)
    • (3)
    • (1)
  • 3レビュー
著者 : 秋山みち花
制作 : 香雨 
  • 心交社 (2006年8月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (255ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784778102715

運命の砂丘 (ショコラノベルス・ハイパー)の感想・レビュー・書評

  • アラブの王子様・ラシッド×日本人図書館司書・史哉のカップリングです。
    双子の弟がラシッドの妹と恋に落ちて、
    親族の反対で、駆け落ちを計画、その手助けのため訪れたところで
    ラシッドにあって気に入られるというお話の展開です。

    読んでいて、展開のつながりが悪いような気がしました。
    こちらの作者様の作品は、いままで何冊か読んでいますが、
    読み終わってよかったぁ~(#^.^#)って思うものと
    今回のように、???って感じになるものと落差が大きいような気がします(-_-;)

  • 著者も言っている通り砂漠ものの王道。拘束、媚薬、お道具あり。クール皇子攻×旅行者受。ドタバタしているかエロの二択。中間は存在しない。受けがかなりおバカさんな感じ。作中盛り込まれているトラブルやエピソードはトントン拍子で解決し、ハッピーエンド。良くも悪くもライトな印象。さらりとエロを楽しみたい人には良いかも知れない。

  • (あらすじ)
    麻生史哉は双子の弟から身代わりを頼まれ、
    アラビア半島にあるファラサン王国を訪れる。
    ファラサンの王女と恋に落ちた弟は、
    精悍な顔立ちの皇太子―。
    ラシッドに結婚を反対されて駆け落ちを決意。
    国外へ脱出するまでの間、
    史哉が弟に成りすましラシッドを騙し通す計画だった。
    ところが史哉はラシッドからひどく気に入られ、
    強引に唇を奪われてしまう!
    しかも王女と別れてラシッドのものになるように
    求愛されるのだが...!?

全3件中 1 - 3件を表示

運命の砂丘 (ショコラノベルス・ハイパー)はこんな本です

運命の砂丘 (ショコラノベルス・ハイパー)のKindle版

ツイートする