船上の恋人 (ショコラノベルス・ハイパー)

  • 19人登録
  • 3.44評価
    • (1)
    • (2)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 弓月あや
制作 : 海老原 由里 
  • 心交社 (2008年7月9日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (223ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784778106072

船上の恋人 (ショコラノベルス・ハイパー)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ロシア人大富豪・ウラジミール×豪華客船特別室執事・高宮のカップリングです。
    執事受けのお話で、豪華客船が主な舞台のお話になっています。
    旅行先でのロマンスですが、身内の裏切りという要素もあります。
    執事ものお好きな方は、お好みだと思います(^^)

  • 豪華客船の特別室専属執事をしている高宮響は、投資会社会長ウラジミール・パーヴェルの担当だ。ウラジミールは金髪に翠の瞳、端整で精悍な容姿の持ち主で、ロシア貴族の末裔。気位の高さのせいか、響は日本人というだけで彼からひどく冷然な態度をとられていた。反発しつつも仕事をこなす響。ある日、大事な探しものを見つけたお礼にとワインを振る舞われ、響は酔いつぶれてしまう。目覚めると、ウラジミールに押し倒されていて―。ツンデレ執事と大富豪が船上で織り成す身分違いの恋。

    投資会社社長X豪華客船執事 日本人嫌い&年上攻

  • 豪華客船の特別室専属執事をしている高宮響は、投資会社会長ウラジミール・パーヴェルの担当だ。ウラジミールは金髪に翠の瞳、端整で精悍な容姿の持ち主で、ロシア貴族の末裔。気位の高さのせいか、響は日本人というだけで彼からひどく冷然な態度をとられていた。反発しつつも仕事をこなす響。ある日、大事な探しものを見つけたお礼にとワインを振る舞われ、響は酔いつぶれてしまう。目覚めると、ウラジミールに押し倒されていて―。ツンデレ執事と大富豪が船上で織り成す身分違いの恋。

全4件中 1 - 4件を表示

船上の恋人 (ショコラノベルス・ハイパー)のKindle版

ツイートする