熱砂の王 (ショコラ文庫)

  • 29人登録
  • 3.20評価
    • (1)
    • (0)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 小塚佳哉
制作 : 緒田 涼歌 
  • 心交社 (2013年5月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (263ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784778114671

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

熱砂の王 (ショコラ文庫)の感想・レビュー・書評

  • 王道な強引アラブ物。
    攻の王様17歳とは若過ぎですね。
    大人の分別と子どもなわがままさを併せ持っているところが魅力的。
    ほだされるのもわかる気がします。
    これ、シリーズで続きも出るみたいですね。楽しみ。

全1件中 1 - 1件を表示

熱砂の王 (ショコラ文庫)の作品紹介

NGO団体に所属する久我善也は、前々から自分を口説いていた教授にホテルで薬を盛られて襲われた。間一髪で逃れ、朦朧とした状態のままペントハウスへ入るが偶然居合わせた中東の若き国王、ラシードに男娼と間違われ抱かれてしまう。薬の影響で悦楽の一夜を過ごした善也が次に目覚めたのはラシードの国だった。訳の分からぬまま祝宴の席につかされ、さらにそれが自分とラシードの結婚祝いの宴だと言われ…。書き下ろしSS収録。

熱砂の王 (ショコラ文庫)はこんな本です

ツイートする