君の瞳のデイジー (ショコラ文庫)

  • 51人登録
  • 3.67評価
    • (4)
    • (10)
    • (9)
    • (0)
    • (1)
  • 7レビュー
著者 : 夏乃穂足
制作 : 御園 えりい 
  • 心交社 (2013年8月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (287ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784778115098

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

君の瞳のデイジー (ショコラ文庫)の感想・レビュー・書評

  • 作家買い様なんだけれどあらすじ的にシンデレラストーリーっぽい王道だと思っていたんですが、まぁ王道は王道なんだけれど、しっかりもので言いたい事もはっきりと言うし、攻は攻で壊れててモラルもなんもあるか!って感じの人でしたので、ちょっぴり違った王道で楽しめました。途中童話を挿入してあったり、デイジーという謎の女性・・・、最後までワクワクしながら読みました。攻の独占欲も大好きなんだけれど、あの秘書の前でってのはいらないな~って思ってしまいましたがあれがあるから一旦の別れの切なさってのが味わえたんでしょうね♪

  • 大好き設定だった~(〃▽〃)ホテルグループ社長舵は幼い頃心を通わせたデイジーの事が忘れられず探していた。一方ハウスクリーニング会社で働く海里は母を亡くしてから施設で育ち貧乏ながらも夢に向かって頑張っていた。シンデレラストーリーですが良かったです (≧▽≦)束縛しちゃう(GPS着けたり)溺愛攻めで大変よろしいですw 途中無理矢理がありますがわたしは舵が海里のこと好きなのがよく分かったので大丈夫でした。秘書 の守谷さんとボディーガードの繁沢さんが上手くいかないかなぁと思ってしまった(><)ペーパー二種付

  • 再読しても面白かった。作家さんも絵師さんもベストコンビ。
    美人で口は悪いけどポジティブで芯の通った受け×性格に難ありだけど寂しいイケメンセレブ攻めがだんだん惹かれあうのは楽しめました。
    途中で挟まれるライオンと子猿の優しい童話も相乗効果あり。
    可愛いだけでなく、攻めの執着やエチも萌え。執事の守谷への攻めの見当違いな嫉妬も結構ツボ。
    やっぱり保管決定だな。

  • オレンジの髪色と緑色の瞳のせいで、アルバイト先でトラブルが起こり、クビになる生活を繰り返している海里。
    従業員三人の、小さな清掃会社の社長に拾われ、清掃のバイトに励む海里だが、初めての仕事先でバスタブの中で眠る男、舵にファーストキスを奪われてしまう。
    それだけでなく、海里を気に入った舵は専属で毎日海里を雇い─。

    舵が探しているデイジーがまさかの海里で、幼少の記憶をなくしている海里の壮絶な過去が明らかになる後半は、夢中で読み進めていました。
    互いに惹かれ合う理由に納得&大満足♪
    俺様な舵が海里にめろめろで、ある意味ストーカーなのが萌えますv

  • 分厚く読み応えがあり面白かったです。傲慢で意地悪な社長・舵と天涯孤独な清掃員・海里。人格が歪んじゃってる舵が海里に引かれ恋を知り、一歩間違えればヤンデレになりそうな執着。海里は明るく前向きで元気な姿に好感。この対比が絶妙に合っていて、また章ごとにに挟まれる童話調のお話もアクセントになっていて良かったです。ただ嫉妬にトチ狂った舵に首にされたボディーガードの繁沢が一番の被害者かもと… 私の中で繁沢×秘書・守谷が出来上がっていたので彼のその後がとても気になります。

  • 年上攻 再会 俺様攻

  • 海里が前向きで魅力的なキャラでしたが何か後半物足りないような気がしました。
    舵の執着が私にはまだ足りないのかな?

全7件中 1 - 7件を表示

君の瞳のデイジー (ショコラ文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

君の瞳のデイジー (ショコラ文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

君の瞳のデイジー (ショコラ文庫)の作品紹介

天涯孤独だが明るく前向きに生きる宮永海里は、新聞の尋ね人欄に何度も載る「デイジー」という女性を探す記事が気になっていた。そんなある日、清掃の仕事で訪れた洋館で、浴槽で眠る美貌の男と出くわす。目覚めた男は海里を見て「ついに会えた」と微笑むが、海里が男と知ると急に冷淡になり、あまつさえデリヘル扱いし奉仕させようとする。傲慢で意地悪なその男は屋敷の主人・舵正毅で、なんと新聞でデイジーを探す本人だった。

君の瞳のデイジー (ショコラ文庫)はこんな本です

君の瞳のデイジー (ショコラ文庫)のKindle版

ツイートする