青くて、甘い (ショコラ文庫)

  • 43人登録
  • 3.31評価
    • (0)
    • (6)
    • (9)
    • (1)
    • (0)
  • 9レビュー
制作 : 金 ひかる 
  • 心交社 (2015年2月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (279ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784778117610

青くて、甘い (ショコラ文庫)の感想・レビュー・書評

  • 遊び人美容師・神田✕コミュニケーション下手な大学生・充彦。そうそう、ひのもとさんて残念なというか、どうしようもない攻を書く方でしたよね。今回も優柔不断で狡く逃げてるダメ男でしたw 最後、潔く受が攻の事を切り離した途端焦って縋りついてるところなんて申し訳ないけど笑っちゃったよ… 受は初めての恋に一生懸命悩んでもがいて頑張ってる姿が良かったのでね、勿体無いですw ちょっと脇役がごちゃごちゃ言いすぎてる気もするけど話しは面白く読んだかな。

  • 年上美容師×年下工大生のお話。
    器用で浮ついて心無い美容師くんの煮え切らなさと、不器用で硬く未熟な工大生の覚束なさが、非常に回りくどいく地味なお話。
    あれ、褒めてないな。
    しかし、この方の文章好きなんですよ。
    どうしようもない攻と野暮ったい受が光ってました。
    私は好きよ。
    しかし、豪華なキラキラ話をご希望の方にはオススメしません。

  • 攻めが煮え切らなくてじれったかった

  • 美容師×大学生
    パッとしなくて、コミュ障な感じの充彦。神田の痴話喧嘩につい割って入って、怪我をしてしまう。
    それから神田と食事をするようになり、初めて居心地のいい相手と出会う。しかし、神田が男でも女でも一緒にいてくれるならどちらでもいい人間だと知り、だんだん意識し始めた頃に冗談でキスをしかけられ、充彦は自分の気持ちを自覚する。
    自分の「好き」が神田のような感性の人間にはどうしても受け入れられない。そんな片思いに疲れた充彦は神田の前から姿を消し・・・
    って感じのまったくもってウダウダグルグルしている話ですが、かわいいです。

  • 大学生と、一回り年上の美容師の話。

    美容師神田が年上らしくなく、うーん、魅力感じなかった。

    トシキの牽制もなんか中途半端。
    もう少しかき回しても良かったのでは?雰囲気的には神田の友人の星野の彼氏っぽくも思えたのですけどね。将来そうなってもいいかも。

    充彦の弟の準也の兄を思いやる気持ちが良かった。彼の隣は女の子が似合いますね。お兄ちゃんの恋愛を口では色々言いつつも応援してくれる気がします。

  • 攻めがあまりにもはっきりしなくてじれったいを通り越している。

  • ひのもとさんの煮え切らないずるい攻めと不器用な受が好きです。妙に斜め上に行動力のある受に萌えた。

  • 丁寧なのは良いのだけどまどろっこしいというか。攻め受けともに個人的に感情移入しずらかった★協力店舗限定特典ペーパーは星野視点のその後。意外にも(個人的にウザかった)トモキへの気持ちを修平に指摘され気付くというもの。星野×トモキでスピンあるのかなぁ。

  • ショコラ文庫での私とこの作家さんの相性が悪いのか。

    椎崎夕「三十二番目の初恋」を思い起こさせる初期設定。
    恋愛の進み具合や二人の性格は全く違うんだけどね。

    美容師・神田修平×大学生・岡崎充彦
    攻の性格に一貫性が感じられなくて、あまり魅力的に思えない。

全9件中 1 - 9件を表示

青くて、甘い (ショコラ文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

青くて、甘い (ショコラ文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

青くて、甘い (ショコラ文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

青くて、甘い (ショコラ文庫)の作品紹介

男女関係のトラブルに巻き込まれ、利き手を縫う怪我をした大学生の岡崎充彦は、当事者である美容師の神田修平と夕食を共にするようになる。人つきあいが苦手で友達もいない充彦は、男女問わずつきあえる遊び人の神田と話が合うとは思えなかった。だが、一緒に食事をするたびに傍にいる心地よさが増していく。そんな中、神田にキスをされそうになった充彦は激しく動揺するが、当の神田に軽く「冗談だよ」と流されて…。

ツイートする