猫耳サマ症候群 (ショコラ文庫)

  • 17人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 高月ゆっけ
制作 : 上田 規代 
  • 心交社 (2015年3月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (261ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784778117788

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

猫耳サマ症候群 (ショコラ文庫)の感想・レビュー・書評

全2件中 1 - 2件を表示

猫耳サマ症候群 (ショコラ文庫)の作品紹介

落とした財布を捜しに屋上を訪れた高校生の穂積龍樹は、挙動不審な様子で後からやってきた隣りのクラスの友坂百智の頭に、猫耳が生えているのを知ってしまう。突然生えて理由が分らないというその耳は、どうやら思春期頃に見られる精神疾患のようで、数少ない情報によると愛情やコミュニケーション不足によるものらしい。穂積は好奇心から、それを解消すれば猫耳が消えるかもと、嫌がる友坂に半ば強引に協力を申し出て…。

猫耳サマ症候群 (ショコラ文庫)はこんな本です

猫耳サマ症候群 (ショコラ文庫)のKindle版

ツイートする