権力、政治、文化(上) エドワード・W・サイード発言集成

  • 21人登録
  • 4.17評価
    • (2)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : ゴーリ ヴィスワナタン  Edward W. Said  Gauri Viswanathan  大橋 洋一  三浦 玲一  坂野 由紀子  河野 真太郎  田村 理香 
  • 太田出版 (2007年1月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (552ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784778310530

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
エドワード W....
エドワード・W....
三島 由紀夫
ウィトゲンシュタ...
エドワード・W....
エドワード・W....
エドワード・W....
リチャード・ドー...
有効な右矢印 無効な右矢印

権力、政治、文化(上) エドワード・W・サイード発言集成の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • この人はいつもパレスチナ問題についてしか話さない訳ではない。

    数ページではあるが、自身の学者として研究する事と、コロンビア大の教授として学生に教える事について綴った箇所がある。
    「自分がどう学び、教え、教えられたか」彼はこの本の中で自身のパレスチナ問題やオリエンタリズムについての考察にも引けを取らない素晴らしい学ぶ事についての考察をした。

    買わずとも、この章だけは読んで損はないと思う。どこかで見かけたらぱらぱらと読んでみて下さい。

全1件中 1 - 1件を表示

権力、政治、文化(上) エドワード・W・サイード発言集成を本棚に「読みたい」で登録しているひと

権力、政治、文化(上) エドワード・W・サイード発言集成を本棚に「積読」で登録しているひと

権力、政治、文化(上) エドワード・W・サイード発言集成の作品紹介

最初期から晩年までの発言のなかから、最良のものを収集・収録した決定版発言集。自著に込めた真意の解説、メディア論、音楽/オペラ/パフォーマンス批評、政治と文化、現代社会における知識人の役割-。20世紀を代表する批評家の知られざる姿がここに。

権力、政治、文化(上) エドワード・W・サイード発言集成はこんな本です

ツイートする