『ももクロChan』Presents ももいろクローバーZ 試練の七番勝負2012

  • 41人登録
  • 4.60評価
    • (8)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
制作 : スターダストプロモーション  テレ朝動画『ももクロChan』 
  • 太田出版 (2012年4月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784778313203

『ももクロChan』Presents ももいろクローバーZ 試練の七番勝負2012の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2012年1月30日~2月5日に7日間連続で行われた「ももいろクローバーZ」による異種格闘技戦トークバトル「試練の七番勝負 episode.2」を完全収録。全力少女たちの前に立ちはだかる新たなる7組の強敵たち、少女たちの運命やいかに!? 各回500人限定のため多くのファンが見ることができない同イベントの模様を完全収録したファン必携の1冊。そして迎えたラストバトル、戦場カメラマン・渡部陽一(VS. 国際情勢)戦で少女たちが流した涙の理由(わけ)とは――!?

  • 七番目の渡部陽一さんの話にはとても感動した。最近少しももクロ熱が冷めかけていたのだが、この話を聞いて、またももクロが好きになったし、最初ももクロに出会ったときの感動がよみがえってきて思わず涙させられた。ももクロの良さを再認識出来るだけでなく、日々の生活の中で忘れがちな大切なことも思い出させてくれるような気がした。渡部陽一さんの言葉はそれだけ重く感じる。渡辺さんの一つ一つの言葉から、世界で活躍するももクロのヴィジョンや、今までの努力の軌跡を想像させられた。
    アフガンなどの戦場で活躍するアイドルを紹介し、苦しんでいる人たちに希望や元気、笑顔を与えているという話の後、「世界はアイドルを必要としている」という言葉。もちろん戦場だけでなく、この先行きの見えない時代に生きる人間として、ももクロのパフォーマンスや笑顔に元気づけられたファンは多いはずだ。自分は論文作成に行き詰まり期限に迫られる生活の中でも、ももクロのパフォーマンスを見て笑顔になることができた。その時のももクロに対する感謝を思い出し、またももクロが好きになったし、これからも頑張っていって欲しいと思う。

  • 行けなかったイベント。
    文字でもももクロちゃんの力量がわかり、とても楽しめます。
    川上さんとの対談では、ももクロちゃんの成長スピードが速いと。
    たしか昨年秋くらいに「これから1年半のプランはあります」とおっしゃっていたのですが、そのプランが前倒しになっているのでしょうか。
    NHKでのレギュラー、ホールツアーや海外公演などが現在進行形ですが、裏ではもっと大掛かりなオファーがきているものかと。
    「20歳の時にメンバーにどうなっていてほしいか」ということもももクロ結成当時に話していたらしく、やはり尊敬できるマネージャーさんですね。

  • 本のサイズが大きくなった。そしてももクロの成長も感じました。写真もたくさんあってファンには必見です。それにしてもおバカが露呈しすぎ。あーりん賢いね。

全4件中 1 - 4件を表示

『ももクロChan』Presents ももいろクローバーZ 試練の七番勝負2012を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

『ももクロChan』Presents ももいろクローバーZ 試練の七番勝負2012を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

『ももクロChan』Presents ももいろクローバーZ 試練の七番勝負2012を本棚に「積読」で登録しているひと

『ももクロChan』Presents ももいろクローバーZ 試練の七番勝負2012はこんな本です

ツイートする