音楽と漫画

  • 144人登録
  • 4.14評価
    • (18)
    • (15)
    • (7)
    • (1)
    • (1)
  • 15レビュー
著者 : 大橋裕之
  • 太田出版 (2009年5月14日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (173ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784778320850

音楽と漫画の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • もう何年も前に読んだから、正直内容って全然覚えてない…。
    けど意味がわからないくらいの熱いパッションを感じたことはハッキリと覚えてます!
    何だこれ、凄い…!!!って。
    こないだ出た大橋さんの自伝漫画読んでたらそれ思い出して…これ、買うしかないのか…?
    うーん。

  • シュールというか何というのか。
    台詞が少ないし、コマ割もシンプルだからサクサク読み進めてしまうけど、なんかクセになるものがある。
    そしてところどころ自分のツボに妙にはまって笑えてしまう。
    あまりこういう感じを抱くマンガ家さんはいないなー。
    不思議な間と空気感を纏ってる。
    好きです。

  • なにこのパッション!激笑!
    そして深い!

  • すげえ。最低限に描かれた線が、やたらリアルな像を結ぶ!

  • 漫画誌に残る名シーンがあります。

  •  

  • これぞ、ロックな漫画!
    ジュリーではありません。

  • なんて前衛的なんだ!で、つい笑ってしまって悔しいのでした。

  • ある意味とてもロック。

  • 結局ロックってこういうことなんだと思う。

全15件中 1 - 10件を表示

音楽と漫画に関連する談話室の質問

音楽と漫画を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

音楽と漫画を本棚に「積読」で登録しているひと

音楽と漫画のKindle版

ツイートする