レース鳩 知られざるアスリート

  • 7人登録
  • 3.33評価
    • (1)
    • (0)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 吉原謙以知
  • 幻冬舎ルネッサンス (2014年1月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (80ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784779010521

レース鳩 知られざるアスリートの感想・レビュー・書評

全2件中 1 - 2件を表示

レース鳩 知られざるアスリートを本棚に登録しているひと

レース鳩 知られざるアスリートを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

レース鳩 知られざるアスリートの作品紹介

近所の公園でもよく見かける鳩たち。彼らは実は、鳩レースで帰れなかったレース鳩たちの子孫なのです。そもそも人間と鳩との関わりは古く、紀元前の昔から鳩は人間の食用となるほかに、伝書鳩といわれるように情報伝達手段として利用されていました。産業革命が起こった18世紀になると鳩は、産業構造の変化に合わせるかのように、新聞社はもちろん商用、軍用などでも大活躍するようになりました。そして、産業革命がイギリスの次に起きたベルギーで、趣味として世界最初の鳩レースが行われたのです。本書は、レース鳩の歴史に始まり、鳩レースの概要やレース事情、またレース鳩の能力やその生態、飼い方についても紹介します。これまであまり知られることのなかったレース鳩について、豊富な写真とともに紹介するわかりやすい入門書。

レース鳩 知られざるアスリートはこんな本です

レース鳩 知られざるアスリートのKindle版

ツイートする