スーツ=軍服!?―スーツ・ファッションはミリタリー・ファッションの末裔だった!!

  • 38人登録
  • 3.43評価
    • (0)
    • (3)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
制作 : 辻元玲子 
  • 彩流社 (2008年3月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (283ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784779113055

スーツ=軍服!?―スーツ・ファッションはミリタリー・ファッションの末裔だった!!の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 薀蓄成分多めな印象。

  • 買っちゃった。

  • 立ち読み:2011/4/9

    「カーディガン、ラグラン袖はクリミア戦争で生まれた」
    こういう系統の話大好きだー。

  • スーツ・軍服などなどの歴史に詳しい一冊です。アイテムごとに紹介されてます。妄想するときにお勧め!

    国ごとの変遷でいい本ないかなー


    @みつ。

全4件中 1 - 4件を表示

辻元よしふみの作品

スーツ=軍服!?―スーツ・ファッションはミリタリー・ファッションの末裔だった!!はこんな本です

スーツ=軍服!?―スーツ・ファッションはミリタリー・ファッションの末裔だった!!を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

スーツ=軍服!?―スーツ・ファッションはミリタリー・ファッションの末裔だった!!を本棚に「積読」で登録しているひと

スーツ=軍服!?―スーツ・ファッションはミリタリー・ファッションの末裔だった!!の作品紹介

我々が日常身につけている洋服のスタイルは驚くほどミリタリーに由来する。本書は、西欧服飾の通史、特に服飾全体をリードした軍服の歴史をたどり、それが今日のスーツ・ファッションにどう影響を与えているのかを、時系列的に概観する。

ツイートする