ドラキュラの精神史 (フィギュール彩 77)

  • 7人登録
著者 : 小野俊太郎
  • 彩流社 (2016年12月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (255ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784779170829

小野俊太郎の作品

ドラキュラの精神史 (フィギュール彩 77)を本棚に登録しているひと

ドラキュラの精神史 (フィギュール彩 77)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ドラキュラの精神史 (フィギュール彩 77)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ドラキュラの精神史 (フィギュール彩 77)の作品紹介

境界を「超える(トランス)」ドラキュラ像!

「ドラキュラ」の名前ぐらいは誰しもが知っている。

それほど、私たちの日常にいつの間にか
入り込んでいるドラキュラの実像を、
原作小説を綿密にたどることによってあぶり出す。

◎単なる被害者にしか見えない
ジョナサンとミナのハーカー夫妻だが、
彼らはどのような役目をはたすのか?

◎オランダからやってきたヴァン・ヘルシング教授、
さらに精神病院を経営するシュワード博士とは
いったい何者で、ドラキュラ伯爵と
身体と精神のレヴェルでどんな戦いをしているのか? 

◎そもそもこの小説が
五月三日の日付で始まり十一月六日で終わったのは
なぜなのか?

◎タイプライターや写真といった
新しいメディアや流行を取り入れているのは、
社会風俗を描く「新機軸」(平井呈一)にすぎないのか?

ツイートする