デジタルメディアの社会学―問題を発見し、可能性を探る

  • 16人登録
  • 4.00評価
    • (3)
    • (1)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
  • 5レビュー
  • 北樹出版 (2013年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (226ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784779303661

デジタルメディアの社会学―問題を発見し、可能性を探るの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 環境とデジタルメディアの関わり 社会とケータイの関わり ネットワークが発達して ユビキタスの時代 社会の仕組み 人々とのつながり関係などは目まぐるしい速さで変化している もはや生活の隅々まで行き渡っており 関係をたつわけには行かない 上手に付き合っていくためにはどうすればよいのか 問題点を発見し 可能性を満たすためには 良書と思う

    インターネット大海⇒見たものしか見ない
    ソーシャルな情報 サービス⇒一方向な発信になるオープンソース
    携帯⇒量的に広がり 横に広い
    動画⇒タグ⇒ フォークソノミー 演出
    ipodによるコンテンツ化
    デジタルなつながり⇒いつまでも未完成
    携帯と都市⇒現実空間とのつながり⇒つ行った
    デジタル コンテンツ⇒フリー経済
    メディアリテラシー 喩え

  • 読み物としてはいいが、大学の教科書としては読み応えがないのは、あまりにも興味を持たせることに力を注ぎすぎている気がする。卒論に使うのは無理であろう。

  • わかっているようでわかっていないこと。
    そういうことか、と腹落ちした。

  • 貸し出し状況等、詳細情報の確認は下記URLへ
    http://libsrv02.iamas.ac.jp/jhkweb_JPN/service/open_search_ex.asp?ISBN=9784779303661

全5件中 1 - 5件を表示

デジタルメディアの社会学―問題を発見し、可能性を探るを本棚に「読みたい」で登録しているひと

デジタルメディアの社会学―問題を発見し、可能性を探るはこんな本です

デジタルメディアの社会学―問題を発見し、可能性を探るの単行本

ツイートする