学生と変える大学教育

  • 20人登録
  • 4.20評価
    • (3)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
制作 : 清水 亮  橋本 勝  松本 美奈 
  • ナカニシヤ出版 (2009年2月16日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (268ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784779503214

学生と変える大学教育の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2009年に発行。2015年の今,技術的進展や政策誘導もあってFDも変わったな。
    アクティブラーニングという言葉がまだ出てないんだな。

  • 【請求記号】377.15||214

    教育図書館OPACリンク:
    http://nieropac.nier.go.jp/webopac/catdbl.do?pkey=BB00513305&initFlg=_RESULT_SET_NOTBIB

  • FDを表面だけではなく本質から学ばせてもらった。
    全体の比率からするとまだ少数かも知れないが、真剣に教育のことを考えている先生方が大学にも居ることが分かった。
    大上段に構えた一流大学のFDではないとは言え、我々はその足下にも届いていない。
    個人の考えや行動に依存する部分は大きいが、それを受け入れるかどうかという組織の問題も大きい気がする。
    一部を除いて、ちゃんと教育ができない大学には存在価値が無くなるのは明らかなのだが、分かっていないのか、分かっているが気付かないふりをしているのか、いずれにしても現在の大学が抱えている問題は予想以上に大きい。

  • 大学生の顔がみえる教育の現場から届いた数々の実践を一挙公開。大学の「理想」ではなく「現実」と向き合わなければならない人々に捧ぐ応援歌!(「ナカニシヤ出版教育関連図書案内」より)

全4件中 1 - 4件を表示

学生と変える大学教育の作品紹介

全入時代を迎え、今、問われる大学の教育力。学生の顔が見える教育の最前線から数々の実践を一挙公開。理想ではなく現実と向き合わなければならない人々に捧ぐ応援歌。

学生と変える大学教育はこんな本です

ツイートする