窓をひろげて考えよう

  • 23人登録
  • 4.40評価
    • (2)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 下村健一
  • かもがわ出版 (2017年7月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (48ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784780308938

窓をひろげて考えようの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • これおもしろい…!と息子が読みながらつぶやいていた。
    ページの中ほどが四角く切り取られた窓のようになっていて、めくると隠された全体が見えるという仕掛け。

    人里にクマが出没。
    クマの側から見たらどんなことが起きてる?

    あの人が犯人に違いない。
    ってちゃんと調べて本当にそうだと決まったのかな?

    一部だけ見て判断せずに、隠された全体を考えること。
    本当かな?って思ったら、情報源にあたること。

    動物園からワニが逃げたよ!ってSNSの投稿が描かれたページ。
    「あ!これって"フェイクニュース"のことだよね?」
    なんて、もういろいろ知ってる子どもたちだけど、あらためて伝えたい。

    9歳4ヶ月 11歳5ヶ月

  •  人里のクマはつねに迷惑でわたしも悪かったけどあの子も悪いし意見も印象も言い切れば事実に似てあまり仲がうまくいってないから連続写真からこの1枚を選びマスクの人が少ないならマスクを画面いっぱい大写しし二酸化炭素の折れ線グラフは下がったところを使い宝くじに当たった人だけ立て看板にしてわたしはやってませんと記者会見する人がいちばんあやしい。

    『キミが友だちから聞く話も、メディアから入ってくる情報も、世界中のあらゆることのなかのどこか1か所に光を当てた「スポットライト」だ。スポットライトには、必ず「まわりの暗がり」がある。』23頁

  •  初めて知った情報を、すぐに人に伝える前に「まだわからないよね?」と、つぶやこう。その情報はある場面の一部を切り取っただけのものかもしれないよ。「隠れているものはないかな?」

     全体を見る目を育てよう。

全3件中 1 - 3件を表示

下村健一の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
マーガレット・ワ...
宮下 奈都
エラ・フランシス...
R・J・パラシオ
森 絵都
恩田 陸
ヨシタケシンスケ
有効な右矢印 無効な右矢印

窓をひろげて考えようはこんな本です

ツイートする