極道はスーツに契る (アズ・ノベルズ)

  • 140人登録
  • 3.67評価
    • (8)
    • (23)
    • (15)
    • (5)
    • (0)
  • 12レビュー
著者 : 中原一也
制作 : 小山田 あみ 
  • イースト・プレス (2008年12月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (241ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784781600468

極道はスーツに契る (アズ・ノベルズ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 虎と闘うテーラー(どえむ)  変態にも磨きがかかってます!  
    盛りだくさんの内容でしたwww  
    本編でも頑張ってくれた淫乱弁護士話の比重が多くなってきて、こちらがすごく気になる感じ。かなり悲恋な雰囲気にドキドキです。

  • 更にヒートアップ尿道攻め!
    もう哀願するようになちゃった❤
    物がどんどんでかくなる・・・グミわろた!
    また誘拐されとるし・・・誘拐相手もだんだん鬼畜化
    更にハードな試練とプレイ・・・どこまで行くのだろう❤

  • シリーズ4作目。
    諏訪さ〜ん!あなた色々何てことに‼
    今後の展開が確実に気になるので続巻を手に入れてからの方がお楽しみになれます。
    そして今回はグミですかww
    何かもう色々とんでも展開だな(笑)
    でも面白かった!

  • 芦澤と敵対する男の企みにより榎田の目の前でクスリを打たれ、獣と化す諏訪…( エロアリ★★★)

  • ぁあ!諏訪が…。木崎と諏訪の話をもっと読みたくて仕方ないww 受け、えむwwハードな展開していたけど、攻めが活躍してない気がするのは気のせいかなw つか、アレは溶けるんでしょうかww

  • 新刊を読み始めて忘れてるところが多々あったので再読しました。

  • 極道者×オーダーメイドの仕立て屋

    <シリーズ4冊>
    極道はスーツがお好き
    極道はスーツを引き裂く
    極道はスーツに刻印する
    極道はスーツに契る

  • ちょっとネタ切れ??っぽい感じが否めなくなってまいりましたが、マンネリズムもまた良し。榎田と芦澤さんに会えるだけで、わたしゃうれしいです。
    それと、気になる諏訪と木崎の今後は、いかに?この二人にお話を展開していくのが、マンネリ脱却の糸口になるかも?続きが楽しみです。

  • ◆ 極道シリーズ-04

  • 極道スーツ4作目。
    榎田がスゴイ積極的に!
    こんなに積極的になるなんて、前作までを読んだ限りでは想像していなかった。
    3作目と同様、諏訪の話がちょっと盛り込まれていて楽しめる。個人的にはスピンオフを出して欲しい。
    毎度のことだが、小山田あみ先生のイラストが最高!

全12件中 1 - 10件を表示

極道はスーツに契る (アズ・ノベルズ)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

極道はスーツに契る (アズ・ノベルズ)のKindle版

ツイートする