やっぱりパンが好き!

  • 93人登録
  • 3.36評価
    • (3)
    • (8)
    • (10)
    • (3)
    • (1)
  • 12レビュー
著者 : 山本あり
  • イースト・プレス (2012年4月14日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (135ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784781607610

やっぱりパンが好き!の感想・レビュー・書評

  • 2012年発表。

    世界的に有名なパンからコンビニで売っているものまで、
    著者が気になる、またはお気に入りのパンを70種以上ピックアップした全ページフルカラーで贈る新感覚コミックエッセイ。

    何を隠そう僕自身も
    新しいパンとの出会いを求めて知らない町を散歩する、
    「パン屋散策」が趣味のひとつです。
    (商店街散歩も好き)

    ロードワークの途中でも
    ついつい匂いにつられて(笑)
    パン屋に入ってしまいます(汗)(>_<)

    いいパン屋を見つけて明日の朝ご飯用に買って帰った日なんかもう、
    早く朝にならへんかなぁ〜ってワクワクが止まらなくて、
    枕元にパンを並べて、
    買ったパンを食べたいがために早く寝たりなんかして (笑)

    それだけパンという食べ物には
    言葉では言い表せない抗えない魅力があるんですよね~♪
    (単に自分が食いしん坊体質なだけやったりして~笑)

    そう言えば昔、 小学校の冬の教室にはでっかい煙突ストーブがあって、給食時には食パンを焼いたりできたなぁ(o^-^o)、

    コレが給食に出ると必ず取り合いになった
    砂糖をまぶして揚げた『あげパン』、

    ぶどう(レーズン)だけ食べて
    穴だらけになったパンを残す不届き者もいた(笑)
    僕も大好きな 『ぶどうパン』に、

    くわえたまま息を吸い込むとお酒の香りがかすかにして、
    ほんのり酔っ払い気分味わえた(笑) 『黒糖パン』、

    高校時代、食堂で一番人気だった 幻の焼きそばパンなどなど
    パンの思い出は尽きません。

    本書は、そんな様々なパンを写真ではなく、
    なんと絵で(漫画で)紹介した 
    パン愛が200%溢れる本となっております。

    普通なら写真のない食べ物本なんて認めない自分やけど(笑)、
    この本に関しては
    どの絵もヨダレが出そうなほどリアルで上手いし
    美味しさの表現のヴァリエーションが豊かなので、
    ページをめくればめくるほどにお腹が鳴りだし、
    読み終わる頃には近くのコンビニやパン屋へ猫まっしぐらしてしまうほど。

    セブンイレブンのバタースコッチ、パッチワーク食パン、野菜のミルフィーユ、ルバーブ生姜パン、ノア・ レーズンバター、フランボワーズなど
    取り扱い店とオススメの食べ方も紹介しているので
    パンのガイドブックとしても役立ちます。

    「やっぱりパンが好きすぎてドイツに行ってきた。」という紀行マンガも収録。

    次回は是非とも東京だけでなく
    全国津々浦々の名物パン屋さんも紹介して欲しいなぁ~♪
    (その土地限定で流行ってるパンとかね)

  •  美味しそう~っ!!!

     東京にあるお店を中心に、あちこちのパン屋さんの色々なパンを、イラストで紹介したエッセイ漫画。どれもこれも美味しそうで、パン屋さんめぐりをしたくなる。

  • パン好きにオススメ。
    すごく上手にまとめられてます。
    パンが写真みたいなタッチで描かれているのは
    本当に好きなんだと感じさせました。

  • 思っていた以上に丁寧に詳しくパンが紹介されていたし、なによりイラストが大好きでとても良い本に出会えました。
    案の定パンが食べたくなってます。

  • 『「宇宙」と書いて「パン」と読むよ』冒頭の事一言にやられました…。山本氏のパンへの愛が素晴らしいです。菓子・惣菜パン多めの内容です。

  • パンつくりのエッセイ漫画かと思ったら
    いろんなお店のパンの食べ歩き紹介

    お店自体は東京圏内に大きく偏っていて
    それ以外の地域の人が
    読むと、ちょっとがっくり

    コンビニパンと通販が少し
    関西圏だと神戸のコム・シノワって
    店が少し多く出てくる

    それにしてもパンの世界、なんでもあり
    ちくわドーナツ鯛味噌味とか
    チャレンジングなパンも

    ベーグル、カレーパン、メロンパン
    あんぱん、食パン、クロワッサン
    は数店舗をまとめて紹介

    フォンダン、砂糖と水を煮詰めて冷まし塗ったもの
    アイシング、卵白に粉砂糖を加え練ったもの

    ドイツ、ライ麦パンの宝庫
    世界一パンの種類が多いとか

    パンが無ければ御菓子を食べればいいのに
    原語でお菓子=ブリオッシュ、昔はお菓子扱いだった

  • 表現力豊か!
    イメージを伝えるってとても難しいと思うに、味触感香りがイメージしやすくとても面白く読めた。
    こうやって読むとパンって本当に種類があるんだなと思った。
    作者と世界のパン素晴らしい!

  • 71種+αって凄いね!

    イースト・プレスのPR
    「パンはおいしい!パンはたのしい!パンはいろいろ! だから、やっぱりパンが好き!

    全ページオールカラー。 パンを愛してやまない著者が、その魅力を楽しく賑やかに語りつくします。 71種+αのパンと共に繰り広げる、新感覚コミックエッセイ!

    [紀行マンガ「やっぱりパンが好きすぎてドイツに行ってきた」収録]」

  • これ読んでバタースコッチの存在を知って、周囲のセブンイレブン探し回って買って食べたw
    美味しかったです。

  • 自分のパン好きを再確認出来た本、やっぱりパンが好き!

  • パンのイラストが写真みたい!! いろんなパン屋さんに行きたくなるー

全12件中 1 - 12件を表示

やっぱりパンが好き!を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

やっぱりパンが好き!を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

やっぱりパンが好き!を本棚に「積読」で登録しているひと

やっぱりパンが好き!のKindle版

ツイートする