指先の魔法 (アズ文庫)

  • 21人登録
  • 3.40評価
    • (1)
    • (2)
    • (7)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : chi-co
制作 : 小路龍流 
  • イースト・プレス (2015年4月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (322ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784781613178

指先の魔法 (アズ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • (感想)

    ハマったーっ!!

    体格差に年の差カプ大好物ですvv

    とても純粋(ちょっと天然入ってる?)な少年が
    ヤクザに目を付けられ最初は無理やり系なんですが
    徐々にそのヤクザに傾いてくお話です。
    まぁ、よくあるといえばあるのですが
    デキる男が受にメロメロになる作品は大好きなので楽しめました。
    それに脇キャラがまた良くて
    このカップリングで次の1冊を期待です。

    と、思ってたらホームページにあるじゃないですか!!!
    良い、このシリーズ最高にハマりました。
    今回出てきた組以外にもまだまだあるようで
    そのうちの1組がセシル文庫の「ドン・カッサーノ」シリーズ
    まさかこういう繋がりが?!

    それぞれの攻の執着がこれまた激しく
    受に振り回される姿も面白いので是非ともこのシリーズを
    それぞれのキャラを主役で文庫にして欲しいです!!!

    取りあえず今度は清竜会になるのでしょうか?
    でも私は上杉さんと綾辻さんが大好きだ~っvv

  • 設定は凄く好き。

  • もう、真琴かわいい!!!
    海藤さんが出会いから変わっていく様がすごい良かった。
    攻めが変わっていくのって良いって思いました!
    それが893のトップならなおさら。
    現実はこんなに甘く無いからこそ、お話の中でこういった雰囲気が描かれると堪りません!

    幹部も組員も真琴を可愛がってて、読む人によっては物足りないかもしれないけど、そういう内部ぐちゃぐちゃなしで外部からの攻撃があってもそれを全力で守る組って好きです!!
    義兄弟の警察とか、綾辻・倉橋の関係とかもっと読みたいです!!!

全3件中 1 - 3件を表示

指先の魔法 (アズ文庫)の作品紹介

大学生になったばかりの真琴は、バイトの配達先で出逢った男-暴力団「開成会」の会長・海藤に犯されてしまう。自分とは無縁の世界で生きる海藤に魅入られた真琴は、逃げ場を失い、そして周囲の者に手を出さないことを条件に海藤の手に堕ちる。だが次第に、海藤の自分への想いの深さに惹かれ、真琴自身も海藤を想い共に歩むことを決意するが、真琴の存在が海藤の敵対組織に知れ渡り、その魔の手が真琴に襲いかかり-!!

指先の魔法 (アズ文庫)はこんな本です

指先の魔法 (アズ文庫)のKindle版

ツイートする