まんがでわかる自律神経の整え方 「ゆっくり・にっこり・楽に」生きる方法

  • 67人登録
  • 4.06評価
    • (7)
    • (7)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
  • 11レビュー
  • イースト・プレス (2017年6月14日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784781615448

まんがでわかる自律神経の整え方 「ゆっくり・にっこり・楽に」生きる方法の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ゆっくり動いても、自律神経の整っている人は動きに無駄がないので、せかせかしてる人よりも早い。仕事してる時すごくこれ思う。
    自分はせかせかしてて無駄な動線が多いほうなので、急いでないのに仕事の早い人が宇宙人みたいに見えたのですが、その違いは自律神経なのか…?
    少し上を向くことで深い呼吸ができる、というのもなるほどと思う。
    ちょっとした動作で行えるし、やってみると気持ちいい。
    この気持ちいいとか、美味しいとか、楽しいとか、そういう感覚って大事なんだなと思った。

  • すごくよくわかる、すぐできるからだの整えかたのマンガです。
    やってみそ。

    2018/01/15 更新

  • 楽に読める、大ゴマのマンガ。
    睡眠や食事、体操のアドバイスが載っている。
    シンプルで実践しやすい。

    腸をいたわり、水を飲んで、ヨーグルトを食べ、仕事中には伸びをする。普段から、背筋を伸ばして上を向く。

  • 自律神経を整えるためには、
    水を飲む
    上を向く
    などが効果的!

  • 自律神経を整えるためには、お水を飲むと良い、上を向くと良い、自分でなんとかするしかないとあきらめるとストレスが消える、周りに感謝すると良い、早め早起きが良い、食事の時間は一定に、という風な事が書いてある。
    割といろんな本に書いてある内容の再構築ではあるんだけれども、まとめて書いてあると改めてなるほど、と思うので、こういう習慣を生活に織り込んでいきたい。また頻繁に再読したい。薄いからサクサク読めるしね。

  • 「ゆっくり」余裕をもって準備・物事をきちんと味わう、早寝早起き(枕に誓う)、ゆったりと呼吸、意識的にゆっくり話す、よく味わいよく噛む、ゆっくり湯船につかる、
    「にっこり」口角を上げる、上を向く、背筋を伸ばす、香りを楽しむ、朝日を浴びる
    「楽に」手足を緩める、セル・エクササイズ、水を飲む、乳酸菌食品と水溶性食物繊維、歩く、気楽に

    自律神経を整え方は、驚くような内容ではなく、ごく普通にこれまでも意識してきたことだと感じた。水を飲むことの効用、起きる前の布団の中でもできるセル・エクササイズなど、本書で学んだことも習慣化してみたい。
    17-111

  • いたってシンプル。内容も絵柄もツッコミもとてもシンプルで、それがとてもよかった。飽きずに読める。
    具体的にやれること、小さなことがたくさんあるから、とにかくできそうなことをやってみようかな。

    早寝早起き、6時間おきに三食食べる、これだけでもずいぶん変わるだろうし、
    この基本が実はいちばんむずかしいのだけど、まずはここから。

  • ベーシックなところがわかって参考になりました。

  • 自立神経を整えるための、初心者向けの本。今まで、知ってるよ、と思っていたようなことをまんがでやさしく解説。まんが自体もおもしろい。

  • わかりやすいなー。
    副題「ゆっくり・にっこり・楽に」もイイ。

全11件中 1 - 10件を表示

小林弘幸の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヨシタケ シンス...
三浦 しをん
村田 沙耶香
スティーヴン・ガ...
リンダ グラット...
又吉 直樹
宮下 奈都
有効な右矢印 無効な右矢印

まんがでわかる自律神経の整え方 「ゆっくり・にっこり・楽に」生きる方法はこんな本です

まんがでわかる自律神経の整え方 「ゆっくり・にっこり・楽に」生きる方法を本棚に登録しているひと

まんがでわかる自律神経の整え方 「ゆっくり・にっこり・楽に」生きる方法を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

まんがでわかる自律神経の整え方 「ゆっくり・にっこり・楽に」生きる方法を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする